1月15日(金)・・・反省をそのままにしない

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

反省をそのままにしない

日々の業務においては、大小様々な「良かったこと」「悪かったこと」があるものです。Eさんは、帰りの電車の中で、その日一日の業務を振り返る時間を設けて、リラックスしながら自分自身と向き合うようにしています。

良かったことは、その日に限らず、翌日以降も継続します。心にゆとりがある時には、〈さらに良くしていくにはどうしたらよいだろうか〉と考えます。

悪かったことは、原因は何か、同じことを繰り返さないためにはどうしたらよいかを考えます。そして、帰宅後、反省点を手帳に書き出すようにしています。

「同じ間違いを繰り返さないように」とはよくいわれることです。漠然と思うだけで終わらせないように、〈具体的な行動・心構えにまで落とし込もう〉と、Eさんは、手帳に書き込んだ反省点を見返すようにしています。

「吾(われ)日に吾が身を三省(さんせい)す」という有名な『論語』の慣用表現を持ち出すまでもなく、振り返る大切さは、昔から多くの先人が説いています。

一日の中で少しでも、振り返る時間を確保するようにしましょう。

今日の心がけ◆振り返る時間を持ちましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

反省から、いくつ教訓を見出せるか?!

いつも心がけたいですが、つい忘れてしまうものです。

改めて、『職場の教養』を読みながら、反省の大切さを実感しました。

反省は誰でもできる。しかし、反省からどう教訓として活かすかは、普段から意識していないとなかなかできないですよね。

今日から実践!!

訓を得るのは、いつするか?!

もちろん・・・今日ですよね(笑)

反省はしても、後悔は加えず!!

後悔というエネルギーが加わるとそこからなかなか前に踏み出せないものです。

後悔を加えず、教訓だけを選びとり、明日に活かしたいです。

 

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です