11月22日(日)・・・一人三役

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

一人三役

当たり前のことですが、自分という人間は世の中に一人しかいません。しかし、人が共同体の中で生活していると、場に応じて担う役割は複数にわたります。

E子さんは、職場では管理職として販売の仕事に携わっています。一方、家庭では妻、二人の子供の母親として、二役も三役も務めています。結婚した当初は専業主婦でしたが、子供から手が離れ、再就職したのです。

E子さんが仕事を始めてから変わったのは家族です。職場と家庭を慌しく行き来する妻を見て、家事を得意としなかった夫が選択をしてくれ、二人の背中を見て、自ずと子供たちも家事を手伝ってくれるようになったのです。

応援する家族に支えられ、E子さんは今日も笑顔で出社します。E子さんに限らず、一人で何役もこなす人はいるでしょう。各々が役割を兼務して、地域や職場、家庭という共同体は成り立っているのです。

共同体の中で各自が自信の役割と向き合い、多くの人の支えを認識した時、人が成長していくのです。

今日の心がけ◆互いに支え合いましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

両親の背中を見て、お手伝いをする子供たちの姿が浮かびます。

家族の絆を深めながら、お互いの役割を全うし、支え愛たいですね。

世の中を明るく変えたいと思うよりも、目の前の人を幸せにしたい。

そう思うことで、自分の役割が見えてくるのだと思います。

目の前の人を幸せにできないで、世の中を明るくするなんてできないですよね。

 

ドミノは手前から、幸せにするのも、手前の人から・・・

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です