11月10日(火)・・・エア懸垂でストレッチ

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

エア懸垂でストレッチ

職場で長時間座ったままパソコンを操作していると、肩や背中の筋肉が固くなり、肩こりなどを引き起こしがちです。

前屈みの姿勢でいると、体に悪い影響を及ぼすといわれています。デスクワークは背中の筋肉を使うことが少ないため、意識して動かすことが必要です。

また、適度な運動は、心身をリフレッシュさせ、仕事の効率アップにもつながります。そこで座ったままでもできる「エア懸垂(けんすい)」をしてみましょう。

まず、自分の頭上にエア(架空)のタオルがあることを想像します。次に、両手を肩幅に開き、そのエア・タオルをつかみます。懸垂するイメージで、エア・タオルをゆっくり肩の位置まで引き下げます。

引く際のポイントは、両手を顔の前に下ろすのではなく、できるだけ頭の後ろのほうに引き、肩甲骨を引き寄せるようにすることです。

「エア懸垂」によって、背中の筋肉が鍛えられ、血流がよくなり、眠気も吹き飛びます。美しい後ろ姿を作る一助となるでしょう。

今日の心がけ◆適度な運動でリフレッシュしましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

エア懸垂・・・・面白そうですね。

早速、試してみたら、なんだか背中があったかくなってきました。

内臓調整療法師の師匠である南先生の肝臓を鍛えるバンザイ体操も併せてご活用くださいませ。

最後に・・・

ココロとカラダはつながっている。

デスクワークなどで、姿勢が乱れれば、ココロにも支障をきたす。

適度な運動でリフレッシュしながら、仕事も家庭も楽しみたいですよね。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です