10月3日(土)・・・電車内の急病人

「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。

電車内の急病人

会社員のNさんは、毎朝電車で通勤しています。

ある朝のことです。いつもの通勤電車に乗っていると、隣に立つ男性の体が何度もNさんの肩に触れてきました。

〈どうしたのかな〉と思い様子を窺うと、顔色が真っ青でした。「大丈夫ですか」と声をかけようとした瞬間、男性は全身の力が抜けるように倒れてしまったのです。

周りの人に協力を求めたNさんは、駅に停車したタイミングでホームの緊急停止ボタンを押し、別の乗客は駅員に連絡しました。

車内にいた医療関係者が、呼吸や脈拍を確認し応急処置をした後、男性は救急車で運ばれていきました。Nさんは男性の無事を祈ると共に、何人もの乗客が協力してくれたことに感謝したのです。

不測の事態が起こると、躊躇してしまうこともあるでしょう。大なり小なり困っている人を見かけたら、勇気を奮って手を差し伸べたいものです。

今日の心がけ◆勇気を持って行動しましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

「大丈夫ですか?」という声をかけることから始まる勇氣。

声をかけ愛、お互いに成長できるために出逢っているご縁。

助ける側、助けてもらう側、役割に優劣はない。

いつでも、どこでも、ちょっとした勇氣が出せるように、自分のココロをいつもフラットな状態にしておきたい今日この頃です。

今日も貴重な氣づきをありがとうございます。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です