子供も夢も追いかけて~。

魚画伯です。
最近、うちの鬼平こと
長谷川平蔵(1歳と7ヶ月)が、
お陰様で、かたことながら
言葉を発するようになってきましたスマイル
ここ半年でめきめき成長する平蔵を見て、
改めて親バカながら、すごいな~ひらめき
と思う今日この頃です。
それに比べて小生自身、
ここ半年平蔵程成長できていない
とも思う今日この頃ですうっしっし
かたこととは言え、言い分が分り
嬉しい半面、平蔵に振り回される
小生と妻ウィンク
意志もはっきり主張してきやがってうっしっし
もとい主張してきてくれてきらきら
感謝の氣持ちでいっぱいですきらきら
買い物など行くと、
お店に着くなり上のお姉ちゃん
二人に負けず劣らず、
三方向バラバラびっくりに走り出すので、
親2人としては、二方向にしか
進めないもどかしさを感じている
今日この頃です。
三方向には走れない。
人は、走る運動エネルギーよりも、
迷う事の心理的エネルギーの方が、
身体に負担・浪費するそうです。

人生三方向と走り出したら、
迷わず末っ子の平蔵めがけて
走る魚画伯です。
危険を避けるため
追いかける親の姿を見た平蔵は、
鬼ごっこ(鬼平だけにうっしっし)でもしているように、
キャっスマイルキャっスマイルスマイルとよたよた
蛇行しながら逃げ回る子供に、
楽しいと思う時もあれば、
こら~とイライラする時もある。
その時の氣分によって感情は
それぞれ異なりますが、
そんな日々をあたり前と思わず
子供を追いかけさせて頂ける
子供たちに感謝しなきゃなと
キンキことキチジ(喜知次)
描きながら振り返る魚画伯でした。

 

人生前向きな皆様が現状に感謝し、
夢や希望に向かって行動として
踏み出した時、きっと喜びを
魚は知っている事でしょう。
喜知次・・・・
この魚の名前の由来は、
存知あげませんが、
そんな縁起のいい魚かな~どきどきハート
思う今日この頃です。

あなたの夢や感動した時の話し、
お聞かせ下さい。
この魚のように、次に来るあなたの喜びを
一番に知りたいOK
そんな存在に小生はなりたい星

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

15 件のコメント

  • 平蔵君、男の子ですからパパさんにとっては、やがて唯一の見方なのでしょうか?
    この頃の子どもって、一生の内に一番成長の変化の見られるときですから、日に日に驚くことが発見されると思います。
    親二人に子どもが三人では、ちょっと困りすね。(笑)

  • この魚はキンキっていうんですか。キンメとは違うのかな?
    不安や悩みを感じないようにするのって難しいから、
    せめて煮付けとかにして食べて、栄養にしていきたいですよね。

  • リエさん0037さん
    いつもありがとうございます。
    本当に日に日に驚く事が
    いっぱいです。
    妻ほど毎日見てあげられないので、
    本当に見る度、
    あれ、こないだまで、
    こんな事できたっけ?
    と感動しっぱなしです。

  • taasieさん
    いつもありがとうございます。
    キンメとは違いますよ~。
    キンメは、金目鯛。
    鯛と名前が付いても
    鯛とは関係はありませんよ~。
    キンメはキンメダイ科で、
    キンキは、キチジ喜知次。
    フサカサゴ科です。
    両方とも煮付けは最高ですね。

    『栄養』って表現素敵ですね。

  • mixiの足跡からこちらのブログへきました。
    魚の絵素晴らしいですね。
    私のもうすぐ2歳の元気すぎる男の子がいて、
    同じように走り回っていてお気持ちよくわかります。

    彼も魚が大好きで何故か魚を【チー】と言って
    喜んでいます。スーパーや鮨屋さんの水槽に
    魚がいる狂喜しています。
    たまに魚の絵を書かされますが、魚年画伯さんの
    ように絵を描いてプレゼントしたいものです。

    ちょいちょい寄らせていただきますのでよろしくお願いいたします。

  • 不安や悩みを持つと食欲が湧かなくなりますものね。
    煮付けにして食べちゃえれば、どんなに良いか・・・
    人生、一筋縄ではいかないものです。
    今日の幸せがずっと続くことはないかもしれないからこそ、一日一日を大切にしなければいけないのですよね。

  • ゼファーさん
    ご丁寧にありがとうございます。
    お子様のチーと元氣に
    叫ぶ姿が目に浮かぶようです。

    もしもこれがご縁で
    出逢うような事がございましたら、
    氣念に絵を差し上げられる
    日が来たらいいですね。

  • ゆき☆スズさん
    ご丁寧にありがとうございます。
    自分の心に問いかけて、
    正直に向かうと、
    案外悩みって一筋縄で
    解決するかもしれませんよ。

  • こんにちは。
    夢といえば(将来のではないですが)
    三人目が生まれたときからたま~に見る夢が崖の上からぶるさがっってしまっているわが子たち・・・
    手を差し伸べているんですが誰から先に助ければいいのか・・・どきどきしながら自分に問いかける夢・・・夢の中なのに末っ子は助けないと落ちてしまう・・長男・次男はもう片方しか腕がなくって・・・ストレスでしょうか???
    2歳までに親孝行してしまうそうですから孝行真っ盛りですね。

  • puu太さん
    いつもありがとうございます。
    ものすごく、親孝行の
    お子様から、人生試されてますね。
    究極の夢かもしれませんね。

    どなたから助けるか迷われたら、
    『近い方から助ける』

  • 魚年画伯さん
    「心に花をさかせるブログ」のもりたまです。
    遊びに来ていただいてどうもありがとう!!

    これだけ素敵な趣味をお持ちとは羨ましい限りです。これからも素敵な作品を紹介してくださいね!!

    では、また遊びにきま~す♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です