手紙を頂いて感じたこと・・・

改めて、手紙って嬉しいですね。

SNSが発達して、なかなか直筆のお手紙を頂く機会は減ってきました。

そんな中、お客様よりお手紙を頂きました。

読み始めて、目がしらが熱くなりました!!

改めて、手紙の大切さ、そして言葉の重みを感じました。

お客様より教わったこと

他人は変えられない。

確かに、身近なご主人は変えられなかったのかもしれません。

手紙から、ご主人を変えられなかった無念さが痛いほど伝わってきます。

 

でも、このお手紙を頂いた長谷川は、確実に変わりました。

あなたの存在、そしてあなたの言葉が誰かの幸せに繋がっている。

 

これまで以上に、魚の絵と言葉、ココロを込めて書きたくなりました。

手紙の大切さ、改めて実感!!

この氣持ちを忘れないように、そして人生のキャンドルサービスとして、誰かのこの「嬉しいお手紙」共有できたら更に嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA