重曹愛が止まらない。重曹水を飲むメリットと注意点とは?

最近、お客様から、5G対策に重曹水がいいと言われて、重曹を薄めた水を飲むようにしてます。

「米軍が隊員に電磁波や放射能の解毒として重曹水を推奨している」と言われても、まだピンとこない人も多いと思いますが・・・

酸性化したカラダをアルカリ性に保とうと思い重曹水を飲む習慣を始めました。いざ始めると疲れにくくなって、肌もスベスベしてきました。よかったら、小生の腕、スベスベしてみてくださいね(笑)

「重曹はクレンザー代わりに、お掃除のためにあるんでしょ?」という方も多いかと思いますが、ちゃんと食用として販売されているのもあるんですよ。

しかし、重曹には、人によってメリット・デメリットもあるので、改めてまとめてみました。

重曹水を飲むメリットと注意点とは?

まずは、販売している重曹には、食用と食用意外に分かれています。食用とそれ以外に、重曹そのものの成分には違いはないそうです。衛生面など口にいれてもいい基準を満たしたものとそうではないものに分かれます。

つまり、食用の重曹は、食用やそれ以外、お掃除などに使用してもいいですが、食用意外は、お掃除に使っても、口には入れないようにしましょう。

重曹水を飲むメリットとは?

  

アルカリ性に保つ。

重曹はもともと胃腸薬としても使われてきました。人のカラダと同じ弱アルカリ性の性質をもっています。有害な電磁波や放射能を出してくれると勧められましたが、その辺りの科学的根拠は分かりませんが、カラダの中の弱アルカリ性を保つために重曹がとても効果的なのは理解しやすいですよね。

重曹水を飲むことによって胃腸の改善や便秘解消などカラダの中を解毒してくれるのであれば朗報ですよね。個人的な感想ですが、最近疲れにくくなったように感じます。

 

口臭予防

更に、お口の中の細菌は酸性になりやすいので、重曹水でうがいをすれば、酸性から中和されて、お口を清潔に保つだけではく、口臭予防にもなりそうです。以前は商談先でエチケットとして口の臭いが気になるときは、マウスウォッシュ系のものをドラッグストアで購入していましたが、余計なものが多く含まれているのが気になり塩水にしていましたが、最近では重曹を薄めた水で朝一うがいをしています。

特に今年は、コロナ渦の影響で、マスクをする機会が多くなり、口の中の菌が繁殖しやすいので、いつも以上にうがいは積極的に行いたいですね。マスクによるデメリットは、口の中の悪影響だけでなく、心臓や肝臓の負担にも影響すると言われいています。

心臓や肝臓の負担を自分で軽減する方法は、【右肩が下がる】肝臓が疲れているサインはコレ…!を併せてご覧ください。

 

生活習慣病対策

重曹にはガン・腎臓病・痛風などにも効果的と言われているそうです。ガンや慢性病は血液が酸性に傾く事が原因であると考えられていることから、アルカリ性の重曹をカラダに取り入れることで、中和に保つことで、様々な効果が期待できそうです。

制酸作用により胃腸症状を改善し、尿をアルカリ性にして尿酸の排泄を促し、尿路結石生成を抑え、粘液をアルカリ性にして上気道炎の痰を溶解します。通常、内服では、胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胃炎・上部消化管機能異常における制酸作用と症状の改善、アシドーシスの改善、尿酸排泄の促進と痛風発作の予防に用いられ、うがい・吸入では、上気道炎の補助療法に用いられます。

引用:株式会社QLife

 

重曹水を注意点とは?

塩分過多

重曹は摂り過ぎてしまうと塩分の摂りすぎになってしまします。塩分の摂りすぎにならないように、1日3gまでを目安にしてみてください。重曹は、毒素を出してくれるデトックス効果としても注目されていますが、カラダに必要なものまで出してしまう恐れがありますので、自分のカラダの状態にあわせて、重曹の料や飲むペースはご自身でコントロールしてくださいね。

 

胃酸の量

重曹水を飲む時間帯によって、胃酸が出すぎたり、抑えられ過ぎたりする場合があります。

胃酸過多で、胃がきりきりする方が、重曹水で抑えられて、楽になる方もいれば、逆に胃酸が抑えられ過ぎて、カラダに入った病原菌が胃を通過してしまうデメリットもあります。胃酸は食べたものを消化してくれるだけでなく、病原菌を退治してくれる役割もあるのです。

重曹はもともと胃薬にも使われていて、胃酸のコントロールには重要な働きがあります。小生のお客様にも、重曹水の習慣を始めたら、「胃酸が抑えられて、胃がキリキリしなくなった」という方や「食欲が抑えられて痩せられて嬉しい」という方がいる反面、「胃酸がよく出るようになったせいか、今まで以上に食べてしまう」という方もいらっしゃり、人それぞれです。

 

腎臓のオーバーワーク

「透析治療や腎臓病の方」「医師の治療を受けている」「妊娠中」の方は、医師にご相談ください。

重曹に限らず、巷で言われて言われてリウデトックスは、ろ過する腎臓の助けになるメリットもある反面、過度なデトックスは、逆に腎臓のオーバーワークにもなってしまいますので、注意してください。

何事も、ほどほどが大事。カラダの調子がよくなってくれば、続ければいいし、調子が悪くなってきたら中断してみればいい。そんな気持ちで始められたらよいでしょう。

 

最後に・・・

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

我が家では、4.7キロの天然重曹を通販で注文しています。これで、1,690円は安いですよね。(2020年8月現在)

重曹水を飲む他には、朝のうがい、入浴剤としても重宝しています。重曹の袋の説明書きには、お掃除のほかに、いろんな料理に使える方法も書かれているので、試してみようかな?なんて思う今日この頃です。

天然重宝って書いてあるので(笑)天然重曹って書いてあった。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です