お祝いのメッセージありがとうございました。

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

昨日は、たくさんのお祝いメッセージありがとうございました。

4回目のいのしし年を迎え、48歳になりました。

人生の前半戦、本当にたくさんの方に支えられて、昨日という日を迎えることができました。

お陰様で、昨日は久しぶりに家族5人そろって誕生日を祝ってくれました。

黒澤監督映画「生きる」を観てから、ずっと人生後半戦は、「志高く、恩返しをしたい」と思っていました。

今日から、更に磨きをかけて実践!!

「今も将来も役に立つ話」を通して、出逢った方に伝え続けていきたいと存じます。

保険屋という職業がら、「その情報って、単に保険の勧誘なんでしょ?」と思われそうですが、覚悟を持って生きれば、ほんの数分間で理解されると思います。

命短し、恋せよ乙女~

出逢った方の悩みや問題(ほとんどの人は氣づいていない潜在的なもの含む)の解決をすることが使命!!

そして、解決を通して、お客様であっても、直接のお客様でなくても、出逢った方と共に成長しながら恩返し。

そんなテーマで、人生の後半戦は、生きていきたいと思います。

 

次のいのしし年60歳を迎える頃、どんな自分でいたいのだろう?

自分のココロに問いかけながら、まわりの人と連携しながら、問題解決できる人間でありたい。

子供たちにもそんな背中を見せていきたい。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です