野田のポニーに行ってきました。

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

久っし鰤に、週末休みが取れたので、野田のポニーがいる公園へ行ってきました。

アポのキャンセルで、急遽休みがきまったので、無計画な今日この頃・・・

「どこかに出かけようか?」と子供たちに聞くと・・・
「ディズニーランド~」と子供3人とも口をそろえてはしゃぐ。

行きたい場所は、それぞれですが・・・

小生も妻、昌子ちゃんもディズニーランドに行くパワーもなく。

妻は、先日のアド街天国を見た翌日だけに、三郷のららぽーとやコストコに行きたかったようですが・・・

いつも子供たちには、親の都合で、買い物に付き合わされているので
(実際買うものは、子供たちのものばかりですが・・・)

今日は、買い物ばかりじゃなくて、ちゃんと出かけよう。

 

目指すのは、身近なところで・・・かつ非日常的なところ

いつも行きそうで行っていない場所を考えました。

小生の独断で、行き先が確定。小生の意見が通るのは珍しい今日この頃。

いざ出発・・・

入園するなり、子供たちには、普段慣れない動物の臭い。

最初は、「くしゃい、臭い」と鼻をつまみながら、ブー・ブー言ってましたが、
そこは、流石、子供・・・きらきら

時間の経過とともに・・・すぐに、ノリノリで遊んでくれたので、よかった。

 

途中でハプニング

高いすべり台を登るのに、2人のお姉ちゃんに、ついていけない平蔵

途中で、泣いてとまってしまいました(笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
//www.youtube.com/watch?v=QSGZaIF_528

戻ってきて、上までつれていってくれて、兄弟愛を目の当たりにして、涙が出そうになりました。

親バカ貝の魚画伯でした。

子供たちそれぞれ、はじめてポニーに乗ることもできました。

おかげさまで、動物に触れ合ういい機会を与えられたと感謝の氣持ちでいっぱいです。

動物に慣れた頃、「お馬さんにニンジンあげたい」と言うので、ニンジンの餌をあげにいくと、
馬の吸い込みにビビリまくって、大笑い大笑い

久しぶりに東武野田線の旅を満喫させて頂きました。

 

最後に・・・

さ~て、明日から再び、家族の絆を深めるスーパー・プロデューサーとして、充電完了。

人生は、キャドルサービスのようなもの。

この喜びのエネルギーを広げていきたい今日この頃です。

さあ、明日からも、クライアントの問題解決の手段として、
「保険のプロもまず知らなくて、でも知っておかなければならない話」を伝えていこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

4 件のコメント

  • green-mintsさん
    いつもありがとうございます。

    行くまでは、あまり評判
    よくなかったのですが・・・・(苦笑)

    お陰様で、小生も幸せでした。

  • ナイトサファリさん
    いつもありがとうございます。

    馬つながりですね。
    いろいろなところで、
    ナイトサファリ先輩と
    つながっていられる事に、
    今日も感謝の氣持ちで
    いっぱいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です