桜画伯?

人生前向きな皆様 ゴールデンウィークは如何お過しでしたか?

小生は、どこへ行っても混んでいるというテレビを観て、3人の子供たちを連れて、近くの公園へ行く毎日を過ごさせていただきました。

「パパ、明日も公園行く~」という言葉に、出費のないところで、喜んでくれる子供たち!!感謝の氣持ちでいっぱいです。

 

親孝行な子供たち、偉い!!

おかげさまで、時間もたっぷりございましたので、普段読もうと思っていた本にもじっくり読む事が できました。

ちなみに読んだ本は 俺は、中小企業のおやじ  徹底した現場主義で知られるスズキの代表取締役会長兼社長、鈴木修さんによる待望の著書です。テレビ東京のカンブリア宮殿でも ご出演されていらっしゃり、カリスマ経営として、ご存知の方も多い事でしょう。

社長自らが最前線で戦うことの意味

  • 苦労しても一から育て上げるメリット
  • 恩を受けた方々に事業でどう報いるか?

子供たちの遊ぶ姿を見ながら、公園のベンチで学ばせていただきました。

途中、雨が降ってきて、小生の「雨降ってきたよ~」の大号令で帰宅。

竹は節があるからこそ!

続きは家で子供たちが寝静まってから読みましたが・・・

『杉の木は生長が速いため、 雪の重みに耐え切れないのでしょう。しかし、一定の間隔で節がある竹なら、簡単には折れない』 という言葉が、身にしみました。そんな深い言葉を胸に、なんとなく花を描きたくなってきて、季節外れですが、桜を描いてみました。

描いている途中・・・「やっぱり魚以外は描けないかなぁ~」と自信を失くしていると、妻が、「花もいいんじゃない」という鶴の一声で、最後まで描く事にしました。

 

チャンスは何度でもやってくるさ

桜を描き終え、言葉は・・・

人は何度も生まれ変わって、成長していく。失敗したって、花びらが散っても、チャンスは何度もやってくる

そんなメッセージのつもりで書いたつもりですが・・・

いざ、読み返してみるとなんとなく辞世の句みたいにもとれるような氣がしてきた。

まっいいっかぁ~桜は散っても、葉桜に癒される季節。

今、ここ!!を大切に、どんな時も笑いながら、自分もまわりの人も幸せにできる・・・ そういう人間に私はなりたい。

 

2019年追記のようなもの

本日午後の商談で、絵を誉めて下さった後、いつものように絵を「魚以外は描けないので・・・」とお伝えすると「長谷川さん私知ってるのよ!10年前、桜の絵書いてたでしょ」とご自身のスマホで小生のブログを見せてくださいました。

そんなにもずっと小生のブログを見続けて下さったこと。そして、小生自身も忘れていた記事をすぐにスマホで出せる凄さと優しさに感謝の氣持ちでいっぱいです。

「魚しか描けません」というキャラもいいけど、私は、長谷川さんの花の絵好きだなとご自身のお子様におっしゃる姿がとても嬉しかったです。改めて、ブログを続けてよかったという氣持ちと与えられたご縁にますます感謝の氣持ちでいっぱいです。

10年前、子供たちを連れて、よく公園行ったな~とつい昔を思い出しちゃいました。

今では、すっかり子供たちも大きくなって、長女は高校3年生・真ん中の次女は高校一年生、末っ子長男の平蔵は、中学2年生。2019年8月2日現在

もう近くの公園で遊んでくれないかもしれないね(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

14 件のコメント

  • いや~お見事な桜の花と言葉ですね。
    魚の絵をあれほど描けるのですから何を描いても素晴らしい。
    言葉にも心沁みるものがあります。

  • i-land1さん
    ご丁寧にありがとうございます。
    花なんて、ガラじゃないかなぁ~と
    思っていましたが、お陰様で、
    幅が広がりました。

    時々、魚以外も描いてみようかなぁ。

  • うんうん、とっても素敵です♪

    そして、花に寄せられた言葉も!!

    また来年、花を咲かせるためのプロセスが
    続けられていくのですよね♪

    さて、私たち人間も…!

  • 力強い桜に 来年も新しい命を・・・感じますね。

    gwどこも混雑だったのでしょうね 特に遠出をされた方は 我家は大きくなった子供達がそれぞれ自分の予定で動くので母は仕事と留守番でしたw。

  • ほんと、奥様のみられるとおり、いいんじゃないですか?
    でも、桜や花は誰でも書けても、魚をあれほど書く人はいませんから、私はやはり魚がいいですね。

  • なみがしらmさん
    いつもありがとうございます。
    感心されているなんて、テレちゃいます。

    おかげさまで、再び描こうという
    勇氣がたくさん湧いてきました。
    感謝しております。

  • green-mintsさん
    いつもありがとうございます。
    すべてが、桜が咲くまでの準備期間として
    とらえるのではなく、散った後も、
    咲く前もそのまんまで、今という瞬間が、
    プロセスが素晴らしいと思う今日この頃です。

    おっしゃるとおり、もちろん人間も・・・です。

  • ナいつもありがとうございます。
    おかげさまで、幅が広がりそうです。

    絵として、人間として、
    そして、ハラ周りも・・・(笑)
    イトサファリさん

  • sunny-smile2005さん
    いつもありがとうございます。
    そうですよね。
    お子様が大きくなってくると
    独立してそれぞれ・・・って
    感じですね。

    お陰様で、改めて、今公園で喜んでくれる
    小さな子供たちに感謝できました
    お留守番、お疲れ様でした。
    それは、それで素晴らしい役割。

  • リエさん0037さん
    いつもありがとうございます。
    はい、また魚描きます~。

    田んぼのお仕事お疲れ様でした。
    いつも勇氣と希望をありがとうございます。

  • いさな♪さん
    いつもありがとうございます。
    さすが、いさなさん。
    誉めて下さるポイントが、
    まさにいさなさんっぽいですね。
    感謝しております。
    魚以外の小生の絵を持って
    いらっしゃる数少ない
    いさなさんへ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です