9月27日(日)・・・お父さんはイカ

「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。

お父さんはイカ

ある日、出張の多いAさんは妻から、幼稚園に通う次女の発言を聞きました。

妻の友人がAさんの家を訪れた際、次女の家族について質問をした時の話です。次女は「お母さんはきれいで、可愛いのはお姉ちゃん。お父さんはイカなの!」と答えたというのです。妻はその場で苦笑するしかなかったと言いました。

Aさんは晩酌が楽しみで、肴は必ずスルメだったのです。とはいえ、我が子が、父親と酒の肴とを一緒に捉えていることに複雑な気持ちになりました。

子供たちが間近に見る自分の姿は、晩酌の時間と休日だけということに改めて気づかされたAさん。〈子を導く父親なのに不甲斐ない〉と猛省しました。

以来、Aさんは自宅での過ごし方を変えました。家族と一緒に過ごし、とりわけ子供と接する時間を意識して作ったのです。

子供の成長と共に、親としての言動にも責任を持つことは大切でしょう。家庭でも職場でも、自分の言動は周囲から見られています。普段の行いを時には振り返ってみることも必要です。

今日の心がけ◆良い影響を与える言動を心がけましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

今朝の職場の教養を読みながら、子供たちが小さかった頃を思い出してみた。

あの頃は、仕事や青年会議所の活動で、ほぼ家にいなかった。

ある朝出かけるときに、娘が、「また来てね!」と元氣に言われた時は衝撃でした。

 

「行ってらっしゃい」じゃないんだ・・・

 

妻から、たまにしか合わないから、「時々遊びに来てくれるおじさん」という認識だったのかもしれないと指摘されて、ドキっとしたことが昨日のように思い出されました。

子供たちと一番一緒にいてあげたい時期に、家にいられず、そんなに必要とされない時期にようやく家にいられるようになる。なんのための仕事なのか?一時期悩んだこともありましたが、戻らない過去を悔やんでもしょうがない。

親バカですが、その割には、3人の子供たちはよく育ってくれています。小生というよりも、妻、昌子ちゃんのフォローのおかげかな?(笑)

今日から、改めて良い影響を与えられる自分でいられるように、精進したいと思います。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です