生まれただけでも鯛したもんだ。

不平や不満を言いたくなる日であっても、他の誰かが生きたかった日かもしれない。

緊急事態宣言が解除されても、自粛モードで、まだまだ元のような生活には程遠い。

そんな中、いろんなストレスもたまるかもしれませんが、「他の誰かが生きたかった日かもしれない」と意識するとふっと感謝の氣持ちが湧き上がる。

どんな日であっても、今日という貴重な日を大切に生きよう。

鯛が、今日という日を迎えられただけでも、いいじゃないか!と言ってくれているような氣がした。

最後に・・・

使命とは、人に喜ばれるために、使われてなんぼの命。

自分がどうしたいと焦るよりも、目の前の人をどう喜ばせるか?に意識をした方が、毎日が楽しい。

自己中心的に生きれば、いつまでたっても満たされない。

鯛を眺めながら、本当に自分らしく生きるとはどういうことか?

もう一度、考え直してみようっと!!

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です