8月23日は、何の日? 今日は、ハーフでもどんどん参加しよう!!

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

8月23日・・・今日は何の日?

白虎隊の日
戊辰戦争で会津藩の白虎隊20人の隊員が、城下の飯盛山で自刃(じじん)したのが1868(慶応4)年のこの日です。白虎隊は16歳から17歳までの少年で編成されていました。町に火の手が上がったのを落城と思い自刃しましたが、鶴ヶ城が降伏により開城したのは1ヶ月後のことでした。

奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー
国際デーの一つ。引用:366日への旅

ハーフでも参加
ハー(8)フ(2)でも参加(3)しよう。ダブルブッキングしたとき、カラダが二つあったらなと思うことありませんか?二兎追う者は・・・と言いますが、今日は、半分ずつでも両方参加してみよう。参加することに意義がある。今日は欲ばってもいい日。つまみ食いでも、今日はなんだか視野が広がる氣がしてきませんか?

 

今日の魚のカードは?

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 15番 『誘惑』
魚の絵 サヨリ(針魚・細魚)/サヨリ科/春/約35㎝
外見の美しさに似合わず、腹腔膜がまっ黒で、腹黒い女と例えられる。
刺身・椀種・天ぷら・一夜干しなど
このカードが出た時は
本当の自分から遠ざかろうとする自我の誘惑に氣をつけよう。

詳しくは、和価値愛カード15番『誘惑』・・サヨリ(針魚・細魚)をご覧ください。

今日は誘惑が多い日と覚悟しよう。

今日は、お誘いが多い日かもしれません。スケジュール帳をしっかりチェックしないとダブルブッキングなんてことも?!八方美人でもいいので、どんどん参加してみよう。誘惑のカードが、時には誘惑に乗っかるという手もあることを教えてくれました。

損得勘定で、どっちを優先するか迷った場合は、先に入った方を優先しよう。どっちが得かなんてのは、後になってみないと分からないものです。損しているような氣がしても、大きな学びとして必要で大切な経験なのかもしれません。今の自分に分からなくても、魂は知っているので、自分を信用しよう。

自分を信頼すれば、後は流れに身をまかせて!

お腹の底から笑ったら、大概の問題は解決しているのだ!

迷ったら迷ったで、「半分ずつでも両方参加してやる」くらいの覚悟で挑もう。

最後に・・・

受け入れるまでが一番大変!!

お腹の中から笑いながら受け入れれば、ほどんど解決したようなもの。

誘惑のカードが迷いを断ち切ってくれるような氣がしてきました。

 

今日もどんな課題が待ち受けているのか?

誠実に対応しながら、自分の能力や才能をのばしていきます。

人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です