守っているつもりから目覚める日

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの魚画伯です。 

今日は何の日?

高校野球記念日
1915(大正4)年、大阪の豊中球場で第1回全国中等学校優勝野球大会が開会しました。全国73校から地区予選を勝ち抜いた10校が参加し、京都二中が優勝しました。第10回から会場が甲子園球場になり、学制改革により1948(昭和23)年から全国高校野球選手権大会となりました。

米の日
岩手県農政部農産物流通課が1998(平成10)年に制定。「米」の字を分解すると「八十八」になるからです。

猛暑の特異日
猛暑となる確率の高い日。

太閤忌
武将・豐臣秀吉の1598(慶長3)年の忌日。享年61。引用:366日への旅

 

テンション上げていく日
氣分を盛り上げていこう。ハイパー(818)な自分で乗り切ろう。アクセル全開で、夢に向かって発進!!

笑いに包まれる日
8はははは・・・1(自分)8はははは・・・歯が見えるほどの笑いに囲まれて過ごす日。笑いに包まれて、末広がりで縁起のいい八に囲まれていこう。もし周りが笑顔じゃなければ、積極的に目の前の人を笑顔にしていこう!!

 

今日の魚のカードは?

占いは、人生のスパイスのようなもの。

魚の占い【和価値愛カード】を一枚引きながら、浮かんだメッセージを書いていきます。

カード番号 16番 『アオリイカ(障泥烏賊)』
魚の絵 アオリイカ(障泥烏賊)/ジンドウイカ科/夏/約60㎝
イカの中で最も美味しいとされる最高級品。甘味が強く、肉厚。
このカードが出た時は
突然の大きな変化が起こっているか、もしくは間もなく起ころうとしています。

詳しくは、和価値愛カード16番『崩壊』・・アオリイカ(障泥烏賊)をご覧ください。

守っているつもりから目覚める日

自分の子供であっても、「守ってやっている」なんて想いは捨てよう。生徒の顔をした目の前の存在こそ偉大なる教師なのだ。崩壊のカードを眺めれば、守っているつもりが、守られていることに氣づける。

818(ハイパー)な感謝の氣持ちで世界を見つめれば、目の前の人の喜びを通してでしか自分は幸せになれないのだと教えてくれました。ギブ&テイクではなく、ギブ&ギブ!!

8に囲まれながら、自分を見つめ直せば、どんな能力や才能を伸ばすことで他人の役に立てるか?明確になる。

今日のオススメの記事⇒高血圧の症状と薬に頼りすぎない対処法5つ

最後に・・・

崩壊のカードを見つめれば、来る者拒まず、去る者追わず、自分の使命や目的に対して充実になれる。

損得勘定で去りゆく人たちを責めてはならない。

来るチャンスを受け入れ、去る過去の栄光は、堂々と手放そう!!

新しいチャンスを拒み、過去の栄光に浸っているほど人生は長くない。

崩壊のカードが、今、何をすればいいのか教えてくれる。

 

フグのように膨れず、今日という日を最高の日にしよう。

親愛なる人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です