時には人生、出たとこ勝負。

分離という幻想が作り出す後悔・罪悪感という フィルターを手放し、今という風を通しやすく しておきましょう。

風を感じる事で、本当の自分に繋がる愛・光・ 喜び・感謝と同調し、自我の迷いを超えて、 内なる明晰・直感を信じましょう。 迷いは、摩(ま)訶不思議な事に酔い(よい) しれているに過ぎない。 何を恐れているのか、人生の折り返し地点で、 謙虚に向き愛ましょう。過去を浄化しながら、未来を 恐れず、無邪氣に今を讃え愛ましょう。

今が常に最高!

過去に作り上げてきた思考のおしゃべりを中断し、 本当の自分から湧き上がる魂の感覚と、魂の乗り物 である体の感覚を融合し愛ましょう。内なる風の吹くままに、 偉大なるあなたに謙虚でありながら、尊重しよう。 本当の自分を大切にするという事は、利己主義に なったり、横柄・横暴になったりする事ではありません。 魂の遊びをしに、この肉体に宿り、母なる大地である 地球に降り立ったのですから、卑屈にならず、今を 楽しみ愛ましょう。

人生は、キャンドルサービスのようなもの。

あなたの喜び・笑顔・素顔が、自分だけでなく、 目の前の人の喜びに繋がり、そして、その喜び・ 和価値愛が、あなたのまわりの人のまわりの人も 幸せが広がるのだと自覚しましょう。「こうすればこうなる」「こうでなければならない」 といった知識武装・理論武装は、今のあなたにはいらない。人生の折り返し地点で、 一旦外して、繰り返し起こっている自我のパターンから 自分を解放し、今を生きましょう。 時には、あるがまま、ありのままに、人生は出たとこ勝負 でもいいじゃないですか。 過去に作り上げてきた勝ち負けの固定観念を手放せば、 出たところは、常に勝利している事に氣づき愛ましょう。 今日も出逢いに感謝。 氣づき愛・磨き愛・学び愛。

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、 ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。