平蔵の背中に教わった事・・・☆

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 

今を味わい、今を楽しむ。

平蔵の背中からたくさんの事を学びました。

平蔵を通して、愛・光・喜び・感謝が広がりますように。

そんな願いが人生のキャンドルサービスとして、いつまでも広がりますように。

平蔵の背中を見つめながら、いつまでも、どこまでも、時間を超え、空間を超え、見守り続ける精霊のように生きたい。

 

親として、精霊として・・・

自分の中で、ざわざわと何かが変わる想いが、平蔵の背中を通して、明確になりました。

今を生きるとはどういうことか?

新たな氣づきをありがとう。

守っているようで、子供たちに守られていたんですね。

 

アジの絵に感謝の氣持ち

そんな感謝の氣持ちを込めて、アジの絵を描いてみました。

 アジ2012.1.jpg

 

最後に・・・

今日も出逢いに感謝しながら、すべての繋がりを喜び愛・讃え愛・和価値愛を通して、世界が、
愛・光・喜び・感謝で広がりますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

2 件のコメント

  • ご無沙汰しておりました

    手を合わせている平蔵くん
    一心不乱である様子が
    写真からも伺えます

    子供は 自然と 今に生きている
    大人のほうが惑う日々…

    素敵な写真を載せてくれて
    ありがとうございます

  • engawanekoさん
    和価値愛をありがとうございます。
    子供には、教わるばかりなダメ親ですが、その分、昌子ちゃんと小生の間(愛だ(笑))に生まれてきてくれて、本当にありがとうと改めて感じる今日この頃です。

    大いなる自然と調和しながら生きる大切さを改めて、肝に銘じたいですね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。