物の扱い方で、自分のココロが問われる。

魚画伯
家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

 

目の前の物も大切に磨く。

魂を込めて磨いていると、そこにエネルギーが解き放ち、輝きはじめます。

その輝きそのものが、本当のあなたである 純粋意識に繋がっていきます。

あなたは、愛であり、光・ 輝きそのもの。

一緒に心を込めて、自分を磨きましょう。

磨いた心は、目の前に現象として現れます。

物質的な世界では、物として現れる。

この関係は相関関係で結ばれていて、物を磨く事は、物を大切にする事である。

物を輝かせる事は、自分自身を大切にするという象徴でもあるのです。

 

最近、ちょっと物を雑に扱っていたかも~と朝から反省。

 

今日は、佐原に行ってきます。

千葉の青年会議所では、佐原の地で会員大会

あいにくの空模様ですが、愛に行く日であればいいな~。

卒業生という立場でもあるので、久しぶりにやや・・・・アルコール注入してしまいます。

関東でも台風が接近します。

人生前向きなあなた様のマインドは、台風の目のように穏やかでありまように・・・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

4 件のコメント

  • 勾玉ってなんに使うものなのか…今まで知りませんでした。なるほど、「神様と繋ぐよりしろ」なんだね。

  • そちら、台風の影響であいにくのお天気になっているのでしょう。
    何でもプラス志向に考えられたら、自分の心も明るくなり、余裕も出て来て、人にも優しくなれる・・・そういうことを知りながら、目の前の事にいらついている自分もいます。
    物を大切にする、そこも反省ですね。

  • ナイトサファリ携帯さん
    いつもありがとうございます。
    その解説書にはそう書いてあります。

    ナイト先輩・・・・
    昨日はお陰様で、千葉のブロックでの
    会員大会で、最初の卒業式してもらっちゃいました。

  • リエさん0037さん
    いつもありがとうございます。
    お陰様で、明るく居られる割合が
    増えてきた今日この頃です。

    まだまだ日常生活において、
    修行中ですが・・・・(苦笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です