8月13日(金)・・・うれしい一言

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

うれしい一言

久々に小学三年生の孫がAさん宅に遊びに来ました。Aさんは、庭の草刈りを頼んでみました。孫はすかさず「僕、手伝うよ」と快く引き受けてくれました。

〈話相手にでもなればいい〉と思っていたAさんでしたが、意外にも孫は、てきぱきと働き、大いに助けられたのです。

そこでAさんが「助かったよ、ありがとね。よく頑張ったね」と孫を褒めました。すると、「僕は褒められるのが大好きなんだ」と言ったのです。隣にいた妻と顔を見合わせて、思わず笑ってしまったAさんでした。

子供が、褒められてうれしく思うのは、ごく自然なことです。もちろん、大人でも褒められればうれしいものです。誰かに褒められて、やる気のない人はいないのではないでしょうか。

私たちは、〈頑張ってほしい、良くなってほしい〉との思いから、身近な人へ苦言を呈することがあります。時には視点を変えて、相手の良さや努力している姿をありのままに見つめ、褒めることも大切なのです。

今日の心がけ◆人の良いところを素直に褒めましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

みんな、褒められて育つ子(笑)

「助かったよ」「ありがとう」は魔法の言葉

褒められても嬉しい。そして、褒める方も嬉しい。

うれしい一言を通して、みんなで免疫力アップ。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です