8月6日(金)・・・明るい職場

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

明るい職場

職場でのコミュニケーションを円滑にすることは、仕事をする上での大切な要件です。そのためには、お互いに信頼関係を築く必要があります。

上司、部下、同僚との間で信頼感を高めるために、誰でも、すぐにできる実践があります。それは、普段何気なく行っている挨拶と返事です。

社内における会話は、発信と受信のやり取りから成り立っていますが、挨拶と返事は、その最もシンプルな形式といえるでしょう。

相手に自らの思いを投げかける挨拶と、相手からの働きかけに応じる返事をしっかりと行なうことで、職場における人との関係性が良くなってきます。

そのポイントは、挨拶であれば躊躇なく誰にでも自ら進んで行ない、そして、名前を呼ばれたら即座に返事をすることです。

日々の仕事の中では、挨拶と返事をする場面が多くあります。その意義を心にとめ、意識して行なえば自分の成長にもつながるでしょう。

さわやかな挨拶と返事が飛び交う、明るい職場を目指したいものです。

今日の心がけ◆心の結びつきを高めましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

挨拶と返事、大事ですよね。

しかし、小生は、30代の頃、「どこでも、誰とでも元氣に明るく挨拶と返事さえすれば」なんて安易に思い、うるさい存在だっただろうなと思う今日この頃です。

明るく元氣な挨拶と返事・・・・から、今朝の職場の教養のように、さわやかな挨拶と返事に切り替えます(笑)

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です