6月10日(木)・・・自分が変われば

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

自分が変われば

M氏は、後継者である長男の仕事への姿勢に対して、何度も厳しく注意してきました。しかし、一向に改善されず反発するばかりです。

そのような時、経営者の勉強会で、講師から、「自分が変わることで後継者との対立が解消され、社風が一変した」という体験談を聞いたのです。

講和後に講師に相談すると「息子をなんとかしようという思いを一端脇に置き、自分が長男と同じ年齢の頃の父親との関係がどうであったか、どんな心で長男に対応していたかを見直すように、そこに解決の糸口がある」と助言されました。

我が身を振り返ると、社長である父親の仕事のやり方や経営方針に不満を抱き、何度も反発し、そのたびに母親から窘め(たしなめ)られていたのです。

当時の自分と長男が似ていることに気づいたM氏。父親の心情と長男の気持ちが分かり、今までの自分を反省しました。以後、亡き父親に喜ばれる自分いなろうと日々穏やかに過ごすと、次第に長男との確執(かくしつ)が解けていったのです。

人は鏡です。自らが明朗な心に転じる時、状況が変わる道があるのです。

今日の心がけ◆自分から言動を変えましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

子育てをすることで、親のありがたみが分かった魚画伯です。

相手を変えようとする前に、自分を変える

自分が変われば、世界が変わる。相手を変えようとしている最中は、相手も変わらなければ、自分の大切な人や物が失っていく。

子供は偉大なる教師であると確信しています。

自分を棚にあげず、今、起こっていることは、何を教えようとしてくれているのか。

今の状況は、氣づいて乗り越えた未来の自分からのメッセージかもしれない。

今日は何に意識をして生きるか?

昨日の思いやりのテーマを思い出しながら、今日も張り切っていきます。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です