6月9日(水)・・・思いやり

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

思いやり

秩序を守り、好ましい人間関係を築いて、お互いが仲良く生活していくには、倫理道徳があります。そのポイントになるのが、思いやりです。

会社員のAさんは、同僚のBさんから辛辣(しんらつ)な言葉をかけられ、原因が思い当たらず困惑していました。その様子を見ていた友人は、「もしかしたらBさんは、何か辛いことがあって悩んでいるのかもしれないね」と言うのです。

翌日、半信半疑でBさんを食事に誘いました。すると、「昨日は嫌なことを言ってごめんなさい」と謝られたのです。

そして、親の介護が大変な中、兄弟が協力してくれず、Bさんの負担が大きくなり、余裕がなくなっていたことを話ししてくれました。

思いやりとは、自分に向かいがちな目を相手に向け、相手の立場になって考えてみることです。人を思いやることは、人間関係を円満にするだけではありません。自分本位な心を抑える自己鍛錬にもなります。

その後二人は、お互いを思いやり、心から信頼できる間柄になったのです。

今日の心がけ◆思いやる心を養いましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

思いやり・・・大事ですね。

AさんとBさんのやりとりを見ていた友人の存在、そして、友人の話をきっかけとして、Bさんを誘ったAさんは素敵。

相手の態度に一喜一憂し、反応的に生きるよりも、その先にある意味をもっと考えようと思いました。

頭でっかちに考え過ぎず、思いやりを持って、世界を見つめよう。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です