4月16日(金)・・・景気が落ち込んでいる時こそ

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

景気が落ち込んでいる時こそ

会社で事業を行ない利益を出していくためには、経費が必要です。

遠方に出張するためには、旅費交通費が発生します。オフィスや工場では、電気・水道・ガス代などが必ずかかります。

二〇〇八年のリーマンショック時には、日本経済も大きな痛手を負いましたが、その時に生き残るため、多くの企業が社内の経費削に目を向けたのです。

食品加工業のA社は、「ちょっとしたことから無駄を減らそう」と社内通達し、小まめな消灯やエアコンの設定温度を適正にして節電に努めました。飲食店を営むB社では、お客様へ慣例で送っているDM、新聞広告費を見直しました。

また、カラーコピーを極力減らしたり、オンラインで資料を共有するなどの工夫で、年間三十万円いじょうの経費節減した企業もあります。

日々の業務の中では、気づきにくものですが、視点を変えると、経費削減のヒントが隠されているかもしれません。

全従業員のモチベーションを維持しつつ、有効的にお金を使いたいものです。

今日の心がけ◆経費を点検しましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

経費削減することも、大切ですが、エアコンや電気を小まめに消したり点けたりするとかえって、電気消費量が増えたり、電化製品の劣化を招くことがあるので、正しい知識がないまま、「節約だ、節約だ」と騒ぐのも考えものですよね。

無駄なものを極力省きながら、本当に必要なものまで失わないようにも氣をつけたいものです。

節約する意識を持ちながら、ケチにはなりたくない。

今朝の職場の教養を読み返しながら、自分も改めて、整理整頓をし、点検しようと思います。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です