4月3日(土)・・・新人の特権

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

新人の特権

入学式や入社式など、四月は新しい出逢いの季節です。

新しい環境への期待や不安など、様々な思いが交錯するこの時期は、二度と経験できない貴重な人生のステージです。それは、まさに新人だからこそ味わえる特権なのかもしれません。

プロ野球界で、伝説の一つとなっているのは、長嶋茂雄選手が金田正一投手に四打席連続三振を喫した昭和三十三年のデビュー戦です。その後の長嶋選手の活躍を予見したのは、バットを振る鋭さを間近で感じた金田投手だったそうです。

このデビュー戦には、大事な真理があります。長嶋選手が示したのは、「失敗を恐れずに果敢に挑戦する」姿勢でした。新人だから失敗するのは当たり前という気概で、三振をし続けながらも、何度も立ち向かっていったのです。

失敗から何かを学びとっていくのも、新人ならではの特権でしょう。新人だからできることもあります。そのことに感謝しつつ、何事にも挫けずに挑戦することで、その後のステップアップがもたらされるのです。

今日の心がけ◆失敗を恐れずにチャレンジしましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

失敗を恐れずに果敢に挑戦しつつ、もう新人ではないので、失敗は最小限に。

そんなバランスを考えながら、挑戦していきたいと思います。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です