3月9日(火)・・・新天地で戸惑うとき心がけたいこととは?!

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

新天地で戸惑うとき心がけたいこととは?!

チャンスへの転換

三月は、入学や入社式などに向けた、新しい環境を準備する時期です。

新しい環境に身を置く時には、緊張が伴います。誰しも不安を感じるものですが、それは自身の可能性を大いに広げるチャンスであると、捉えてみましょう。

新天地では何かと勝手が違い、戸惑うこともあるはずです。一方で、今までの自分にはなかったアイデアが浮かんだり、新しい事柄を取り入れられる状況ともなります。

仕事をする際には、良好な人間関係を築くことが大切です。わからないことがあれば素直に質問をし、謙虚な姿勢を忘れず、業務に取り組みましょう。

誰しも得意・不得意はあります。それでも、苦手なことに挑戦しようと、日々努力を積み重ねることで、苦手が得意に変わっていく楽しみが、当たらな環境には潜んでいるかもしれません。

不安をチャンスに、苦手を得意に転換することで、自身の教養の幅が広がり、新しい自分とであえることでしょう。

今日の心がけ◆新しいことに受けいれてみましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

新天地で戸惑うとき心がけたいこととは、チャンスへの転換と捉えることではないかと思いました。

戸惑いや緊張は、成長への兆し!!

戸惑いや緊張を通して、自分の内面を見つめ、人間として成長できるチャンスに氣づけるのだ!!

内面を見つめず、戸惑いや緊張からげていては、成長のしに氣づけない。

新天地に限らず、毎日が成長の兆し!!

3月9日は、文字通りサンキュー(39)の日。

目の前のチャンスに感謝しながら、喜びが不安を上回ろう!!

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です