12月15日(火)・・・迷った時には

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

迷った時には

日々の生活の中では、いろいろな気づきがあります。それを活かし、行動に移していった時、スムーズに事が運んでいった経験はありませんか。

職場で、いくつもの業務を抱えている時や、急な仕事を依頼された時に、どうすればよいのか、判断に迷う場合があるでしょう。

何をすればよいのかがわからない場合、決断できずに、時間だけが過ぎてしまうことがあるのものです。

そのような時には、きっぱりと、「やる」か「やらない」かの決断をするとよいでしょう。〈どちらにするか〉と、考えている時間を行動に移すことができれば、内容によっては、すぐに片づく仕事もあります。

例えば、「やらない」と判断をした仕事は、「〇時間後に取りかかる」とメモを残し、今「やる」ことに集中するのです。

あれこれと手をつけた中途半端な状態にせず、「やる」と決めたらすぐに行動に移して、一つひとつの仕事に決着をつけましょう。

今日の心がけ◆決断をする習慣を身につけましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

ココロとカラダと魂がばらばらになれば、意識が散漫となり、ミスも起きやすい。

頭の中で、ごちゃごちゃ考えるよりも、メモに書きだし、今に集中しよう。

変えられることから逃げずに、変えられないことを受け入れる。

今できることに意識を集中!!

決意しただけではダメ。決意と行動が伴わなければならないと毎週火曜日の朝、学ばさせて頂いております。リセットしながら、今日も実践!!

今のこの瞬間に決断ですね。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です