10月21日(木)・・・一度の結果ではなく

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

一度の結果ではなく

仕事で失敗した人に対して知ったし、次回はその業務ができたとします。その場合、改善したのは叱咤したからとは限りません。

失敗したのは偶然で、次の機会には実力を発揮できた可能性があるからです。日常で怒る現象には、偶然が関わっている場合が多くあります。

たとえば、ある人がプレゼンテーションで歯切れの悪い話し方をして、周囲から良い評価を得られなかったとします。もちろん、本人の実力が伴っていない場合もありますが、その日は、たまたま極度に緊張していた可能性もあります。

スピーチの仕方を叱責され、次の機会に良いプレゼンができた場合、叱られたから良くなったとは限らないのです。前回の引く評価は偶然で、今回は、実力通りの力を出すことができたということも考えられます。

このことを意識することで、日常生活における誤解を防ぐことができます。

一回限りの結果から物事を判断するのは難しいものです。複数回の結果を待つなどして、結論を急がないようにすることも大事です。

今日の心がけ◆長期的な視野を持ちましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

一度の失敗で判断されることも多いですよね。

自分を許し、自分を正しく愛し、だるまのように何度も起き上がろう。

長期的視野を持ち、今日も自分を磨きながら、成長していきたいと思います。

何事も準備が整っていれば、今日は楽しい日になるでしょう。準備を怠ると焦ったり、ミスもしがち。油断大敵、過信しないように、念入りにチェックしよう。

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です