海が荒れていても・・・・

魚の絵しか描けない保険屋こと魚画伯です。
今日も生かされている事に、感謝しながら、
精一杯生きていきましょう。
今日もありがとうございます。
本日分かち合い(愛)たい神様は・・・・
綿津見三神(わたつみのさんしん)様でした。
表津綿津見神(うわつわたつみのかみ)様
中津綿津見神(なかつわたつみのかみ)様
底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)様
綿.jpg
テーマ:海の深いところのフィーリングに繋がる
未知なるものを目指す冒険心
『海面は荒れていても、海の底に深く潜って
いけば、そこはゆったりとうねっています。
自分の中に深く潜っていきなさい。
底の流れとリズムに安心して身を任せ、
本当に望むものが見つかったなら、
水平線の彼方へと出航するのです。
私たちがあなたの旅路を、力強く見守り
ましょう。』

海の精霊から頂いたインスピレーションひらめき
解説書に・・・
海は私たちの心そのものです。
今、周囲の思惑や、期待に添わなければと、
心の海が荒れていても、目を閉じて本当の
自分の氣持ちを感じてみましょう。
単純なハートは、偉大なツールです。
綿津見三神は、あなた自身が、自分の波の
リズムを見つけることを助け、本当の氣持ち
を明らかにしてくれます。
このカードを引いたあなたは、
相手に悪いからという氣持ちから、
あるいは恐れから、いやいやながら
「イエス」と言ってしまっていませんか。
ハートがイエスと告げている時こそが、
真のイエスです。

言われてみれば、ちょっといやいや
やってたかも・・・・なんて・・・ウィンク
ちょっぴり思い当たる節がありましたが、
あらためて、こう書かれると・・・
「頼まれごとは、試されごと」という
言葉を思い出し、すべてを受け入れる
氣持ちになりましたスマイル
お陰様で、頼まれた時、一瞬、
いやだな~と思った事が、目の前で、
台風一過の今朝の青空のように、
晴れてきました晴れ
子供の頃、台風一過って、
台風一家だと思っていた今日この頃ですウィンク
荒れる海面の波も、穏やかな海の底も、
すべて自分の中での出来事きらきら
今という永遠の愛に繋がり、
波も楽しみながら受け入れ、
感謝と共に今日も張り切って
いこうと思います四つ葉
やや寝不足で、目が腫れてますが、
空は、晴れてます晴れ
どんな状況であっても、
しょせん・・・・一過性に過ぎないと
受け入れきらきら、今の小さな自分の正義感を
振りかざさず、本当の大いなる自分の
愛・正義に繋がりながら、光となって
今日もワクワクしながら、過ごしたい
今日この頃ですスマイル
人生前向きな皆様にとって、
ますます素敵な日でありますように手書きハート

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です