攻撃は、条件付きの愛を身勝手に正当化したものに過ぎない(>_<)

おはようございます\(^o^)/
精神的にも肉体的にもバランスを整える
スーパー・プロデューサーの魚画伯です。
2007-04-16 22:10:30
魂の乗り物である肉体は、分離という幻想を
現実社会をリアルなものとして認識させる。
肉体は、よくも悪くも、安らぎ・癒しを経験
させてくれたり、攻撃的になったりする。
和価値愛は、愛・光・喜び・感謝と同調する事に
よって、分離を終わらせる。
自我は、自分は肉体の中だけに存在するという
価値観を信じさせる事によって、世界を分離という
幻想を長続きさせようと試みているのです。
そんな試みがばれないように、本当の自分から
遠ざかろうとする自我は、後悔・罪悪感を巧みに
操り、攻撃こそ愛であると解釈をねじ曲げてくる。
条件付きの愛は、常に攻撃を伴い、後悔・罪悪感を
通して、 “奪う事で自分が得られる”という妄想を
拡大しながら、分離をより複雑化する。
条件付きの愛・後悔・罪悪感・攻撃は、自分の
人生は、自分でスポットライトを照らすという
偉大なる喜びを忘れさせる。
人生の折り返し地点で、忘れてしまった大切な事は、
失われてはいないと思い出して下さい。
攻撃は、魂の乗り物である肉体の誤った使い方であり、
愛には、“こうでなければならない”という条件を
ますます厳しいものにし、他者を追い込む事で、
自分も追い込まれるというlose-loseが、さもwin-win
であるかのように振る舞う行為であると教えてくれました。
奪う事で得られるという信念は、自分は今、持ち合わせて
いないと信じる事。
そんな信念は、長続きはしない。
時間は、幻想。
信念明けましておめでとう(笑)
条件付きの愛、分離という幻想・悪夢ちゃんから目覚め、
今日もあるがまま、ありのまま、しなやかに、今という
真実を喜び愛ながら、張り切って生きましょう。
正義と正義感は、似て非なるもの。
正義感は、攻撃を正当化した自我の身勝手な解釈。
持ち合わせているものをなぜ、他人から奪おうと
するのか?
持ち合わせていないという解釈を手放し、内なる
栄光を和価値愛、今日も人生前向きなあなた様が、
より本当のあなた様らしくありますように\(^o^)/
今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、
ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

1 個のコメント

  • 攻撃の手を緩め、手と手を取り愛ながら、和価値愛を通して、今という栄光に目覚めよう。今日も人生前向きなあなた様にとって、ますます素敵な日でありますように\(^o^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です