価値観・正義感・愛情の観・感・情を手放して・・・

 

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

価値観は、分離という幻想、過去・自我が 作り出した“こうであるに違いない”という思い込みに過ぎない。
その事をもう一度思い出すようと教えてくれました。

 価値観・思い込みは、本当の自分から遠ざかり、 常に遠回りの人生を歩ませようとする試み。

愛の羅針盤に従って、内なる自分を信じ、自分の行動を愛・光・喜び・感謝と同調させよう。

その学び愛は、苦痛を通して学ばなければ ならないと誰が教えてたのですか?
と問いかけられました。

 

学び愛は、和価値愛を通して、慈しみ・優しさの中にあるのです。

 過去に作り上げて来た価値観を手放し、無条件の愛そのものである価値を創造し愛ましょう。

価値観というフィルターを手放し、価値を見つめよう。

正義感というフィルターを手放し、正義を見つめよう。

愛情というフィルターを手放し、愛を見つめよう。

 時々邪魔をする使命感の感を手放し、使命を直視しよう。

観・感・情は、移り変わりやすく、過去の判断に過ぎないという事であると今朝の瞑想(迷走のようなもの)が教えてくれました。

情けは人のためならず・・・
という言葉が、より一層深いものに感じられた今日この頃です。

 学びに確信を持とうと過去の解釈で当てはめようとしないで・・・と語りかける光のメッセージに、今日も後悔・罪悪感を手放し、あるがまま・ありのまま・しなやかに、今出来る事に意識を集中し、張り切って 生きたい今日この頃です。

 

題名は覚えていなくても、歌詞を思い出せなくても、ハートから溢れる内なるメロディが、常に流れている。

 脈打つ喜び、自然のリズム、愛・光・喜び・感謝と同調しながら、本当の自分と共に謙虚に生きたい。

そのメロディが、時々顔を出して、涙と共に小生を浄化してくれる。

今日も出逢いに感謝。

意味や理由が分からなくても、無条件の愛そのものである本当の自分が、少しでも表現できたら嬉しい 今日この頃です。

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です