大切な人へ

今日は、久しぶりに一日休みがとれましたので、 フナを描いてみました。

魚の絵を描き終えた時、 恋だのフナだの考えているうちに、 浮かんだ文章を書いてみました。時間にゆとりもある事から、お陰様で、じっくりウロコも描く事ができて、娘達に「パパ上手~」と言われて、嬉しい今日この頃です。恋と愛の違いについて表現したくて・・・

「愛とは、相手がどう反応しても無条件に表現できる好意や行為」

という内容を表現したくて 文章にしたかったのですが、表現できてるかな?

その間、出かけていた妻が帰宅して、早速、フナの絵を見せると・・・

「誰の事考えて言葉書いたの?」

「もちろん・・・昌子ちゃん(妻)の事だよ」

「あ~、今、間があった~」

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

4 件のコメント

  • リエさん0037さん
    いつもありがとうございます。
    そうおっしゃって下さり、
    氣愛入れて、描いてたかいが
    あります。
    嬉しいです。

    おかげさまで、今日も
    幸せに過ごす事ができました。
    感謝してます。

  • フナを書いてくださってありがとうございます。
    鮒の甘露煮は私の住んでいるまちの名産品なので。

    恋は自分本位で、愛は相手本位です。
    見返りを求めたり、押し付けたりするのではなく
    相手を思いやる行動をしたいものですね。

  • taasieさん
    いつもありがとうございます。
    『恋は自分本位で、愛は相手本位です。』
    すばらしいお言葉ありがとうございます。
    小生もそのように理解しておりますが、
    最近思うようになったのは、
    愛は、究極の自分本位だと思う今日この頃です。

    だって、相手が喜ばなければ、
    自分も喜べないから・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です