諦めたら人生のボーナスカット?!

氣分転換に、魚以外の絵描いてみました。

まだ暑い日が続きますが、秋と言えば、ナス!!

マーボーナスの美味しい季節になりましたね。

子供の頃は、ナスが食べれないので、中華屋さんで、他の人が「マーボーナス」を注文すると・・・

「なんでマーボー豆腐じゃないの?」と思ったものです。

今は、マーボー豆腐でも、マーボーナスでも、どっちもオッケーです!!

ビールには、マーボー最高!!

ナスを描くと決めたら、ボーナスと書こうと決めてました(笑)

一日の中で、一番暗い時間帯とは?

一日の中で、一番暗い時間帯は、いつかご存知ですか?

実は、夜明け前なんだそうです。

昨日までの昼間の光が一番少なくなる時間帯。

初めて、その話をお客様に教わった時は、「一番暗い時間帯の直後は、夜明けなんだ」と氣づいたら、それだけで目の前が広がりました。

一番辛いと思ったときこそ、夜明け前!!

辛いと思った時ほど、努力の手を緩めないようにしよう。

 

一日一歩、三日で三歩といっても、四日目に四歩とはいかないからこそ

三歩進んで、二歩下がる。

子供の頃、365日のマーチを聞いて、なんで二歩下がるの?の意味が分からなかった。

時々、四歩も五歩も下がる経験を積んでしまうと痛いほどよく分かる(苦笑)

夜明け前に、夜が明けることを知っていれば、もう少し頑張ろうと思える。

夜明けが来るのは、知っている。明けない夜はない。

でも、目の前の人生のボーナスが目の前にせまっているのに、目の前であることは氣づきにくい。

 

人生のボーナスは目の前!!

  • 後一歩努力することで、人生のボーナスをゲットするか?
  • 努力を怠り、諦めることで、人生のボケナスとなるか?

いつでも、試されている。

かいた汗は、裏切らない!!

さあ、明けない夜はない。受け取れない人生のボーナスはない。

諦めたら、ボーナスカットだよ(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です