浄化は許しから始まる。

人生は、キャンドルサービスのようなもの。

あなたの人生を照らすのはあなた自身である事を忘れないで下さい。そのためには、浄化が必要であると教えてくれています。自我の幻想が作り出す暗闇の中では、自分自身が輝く事を自分に許可する事ができません。あなたが許可しないものを精霊たちは与える事ができないのです。

浄化には、あなたの許しが必要。

知的レベルから感情レベルまで上昇し、本当の自分から贈られてくるギフトを見つめ直してみましょう。あなたの許しが波紋となって世界に広がる。

自我の傘を閉じて、空はずっと晴れていた事に氣づきましょう。晴天とあなたとの結びつきを邪魔するのは、過去の雲。雲がずっとそこにいる訳ではない。時間を超えて、空間を超えて、あなたの素顔・笑顔で世界を照らしましょう。あなたの笑顔で救われた人が、さらに周りの人を救う。最初から世界を照らそうとして、目の前の道を自分の足で歩く事を疎かにしないようにしましょう。

目の前を照らす事に意識を集中して下さい。

そこに、後悔や罪悪感、恐れや不安が入り込むスペースがないくらい、目の前の人や状況を照らす事に意識を集中しよう。その事は、自分の幸せを後回しにするという意味ではありません。

目の前を照らす事そのものが、あなたの幸せに直結している。

あなたの浄化、目覚めが進めば進むほど、愛・光・喜び・感謝でバランスが保たれている事を知るでしょう。人生を自我の自分でコントロールしたいという衝動を溶かし愛、あるがまま、ありのまま、しなやかに今を讃え愛ましょう。受け入れる事で、満たされ、今、ハッピーになりましょう。

 

最後に・・・

過去・・19『光』と『許し』
現在・・03『創造力』と『変容』
未来・・18『影』と『バランス』

光は、浄化を促し、世界を許しで包む。人生はキャンドルサービスのようなもの。愛に犠牲が伴うなどといった奇妙な幻想に振り回されないようにしましょう。

自我は、光と影が明確に違うと騒ぎ立てます。でも、内なる本当の自分は、影は幻想であり、すべては光であると知っている。

あなたが輝く事で、誰かが暗闇に葬られるなんて事は考えないで下さい。仮に暗闇に葬られるとしたら、自分自身が真に輝いているとは言えません。

幸せは独り占めできない。そして、一人占めできるような幸せがあったとしたら、そんな幸せは長続きしないし、大した事がないと教えてくれています。

 

ポッキーも目の前の人と分け合えばより一層美味しくなるように、ハッピーも和価値愛すれば、より一層喜びも広がる。

分け合えば分け合うほど、グリコのおまけがついてくる(笑)


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です