シャコー眼鏡を外して、世界を慈しみの目で見つめよう。

シャコー眼鏡で世界を見つめれば、自己中心性という眠りが深くなる。

自己中心性の眠りは、次から次へと夢を追い求める。その夢に向かっていく行動は、幸せを自分の外側に求めてしまう。「自分も夢に向かって行動しているのだから、あなたも夢に向かって行動しろ。」「夢はないのか?」と横柄になっていく。夢も大切ですが、目覚める事を忘れてはならない。そして、現実を見ろという言葉も夢であるかもしれない。

夢を追い求めるよりも、目覚めよう。

あるがまま、ありのまま、実を任せ、幸せを自分の内側に求めるのなら、幻想を超えて、普遍という光が人生の舞台に照らされる。ポジティブだけでも、ネガティブだけでも、バランスが欠けているところに意識が集中してしまう。その集中は、横柄になったり、卑屈になったりを繰り返し、本当の自分から遠ざかる。

今という成長に必要な能力は既に持っている。

あなたが持っていないものはない。そして、持っているものしか分け与える事ができない。与える事は、持っているという事を思い出させてくれる。何を与えたいですか?自分がして欲しいように相手と和価値愛ましょう。バランスがとれている喜びを通して、すべては繋がっている事に目覚めよう。

あなたは存在のすべて。誰もが・・・ I am 愛

精神的にも肉体的にも経済的にもバランスを整える。整えるには、切れにくい刃を研いで、分離という幻想を断ち切りましょう。バランスを整えようと自分を責めれば、バランスはどんどん崩れていきますが、あなたが目覚めれば目覚めるほど、バランスは整う。

慈しみの目で、バランスのとれた今という真実を見つめよう。

ポジティブ、ネガティブという思考を超えて、あなたの内側から溢れる無条件の愛を表現しましょう。あなたの表現を待っている人は、あなたの予測を上回っています。

あなたの目覚めは、世界の希望。

 

最後に・・・

過去・・11『バランス』と『恩寵』
現在・・18『影』と『普遍』
未来・・01『氣づき』と『創造』

分離という過去の幻想は、シャコー眼鏡で世界を歪めてしまう。ポジティブになろうと無理やり自分を鼓舞しているとまわりの素晴らしさに氣づきにくくなってしまう。今、幸せかどうか条件付きの愛で、定義しなくてもいい。条件付きの愛、身勝手な定義を超えて、今、あなたは幸せ。

自我の幻想で、ポジティブな思考も影を生みだすという事を認識しようと教えてくれています。肯定もせず、否定もせず、あるがまま、ありのまま、内なる皇帝に繋がる。

内なる皇帝に繋がるためには、喜びと感謝が大切であると改めて思い出させて頂きました。バランスが崩れているところも、器が広がれば、バランスがとれている事に氣づける。

感謝レベルを上げて、闇を抱えた人にも無限の光を照らせるような人間になりたい今日この頃です。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です