9月26日(日)・・・娘の一言

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

娘の一言

日々、業務に当たる中で、物事が順調に進む時もあれば、そうでない時もあるものです。うまく進まない時は、視野が狭くなりがちなので要注意です。

ある日、部下のミスによって業務が滞ってしまったSさん。その日一日、〈なぜ、間違うんだ〉と、部下に責める心を持ちながら仕事をしてきました。

帰宅をすると、妻が小学校の娘に宿題の間違いを注意しています。ところが、娘はあっけらかんと妻に「次できたら〇(まる)かな?」と聞くのです。

思いがけない娘の一言によって、その場の空気が和んだのでした。妻は「そうだね。次できたら〇だね」と笑顔で答え、娘は真剣に宿題に取り組んだのです。

一連のやり取りを見て、Sさんは、部下に対する心の持ち方を反省しました。そして、〈誰に対しても許す心を持とう〉と決意したのです。

誰もが、うまくいく時とそうでない時があり、それぞれに要因があります。まずは、その要因を客観視してみましょう。その際の気づきを継ぎの業務に活かすことができれば、ワンランク成長した「〇」へと昇華するのです。

今日の心がけ◆信じる心を持ちましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

間違えても堂々としたSさんのお嬢さん、そして笑顔で対応するSさんの奥さん、素敵ですね。

「次できたら〇(まる)かな?」

次にうまくいかない時、Sさんのお嬢さんの言葉で、乗り越えようと思います(笑)

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山 #おいでよ柏


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です