12月1日(火)・・・油断大敵

魚画伯
「心機一転」今日から意識改革!!

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェアできたら嬉しいです。 

油断大敵

油断とは、気をゆるして、注意を怠ることを意味します。

日々の仕事や生活の中では、勝手がわからない間は緊張して対応しているものの、慣れてくると気が緩み、思いがけないミスをしてしまうものです。

十二月は師走(しわす)ともいいます。師が走るほど忙しい様子を表しているように、年末はいつもより、やるべきことが多いでしょう。しかし、毎年、忙しい状況になるのであれば、仕事の進め方を見直す必要があるでしょう。

普段、手をつけるべき仕事が複数うあった時、いつでもできるものは後回しにしてしまう傾向はないでしょうか。それが重なると、いつの間にか都市の瀬が迫り、仕事に追い立てられてしまします。

仕事に追われるのではなく、仕事を追う秘訣は、気づいたらすぐすることです。

今すぐにできないことは、いつやるのか計画を立てておきましょう。

いつでもできると油断せず、順番に着手して、一つずつ区切りをつけましょう。

やるべきことを終えると、晴れやかに次のスタートを迎えられます。

今日の心がけ◆一つひとつ業務の後始末をつけましょう

引用:職場の教養(倫理法人会)

最後に・・・

今日から師走。

まさに12月最初の日にぴったりな内容でしたね。

氣を引き締めて、一年の最後の月、全力で走ります!!

今日も人生前向きな皆様にとって、ますます素敵な日でありますように。

今日も職場の教養から大切なことを学びました。人生のキャンドルサービスとして、シェア致します。#職場の教養 #流山倫理法人会 #おいでよ流山


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

2 件のコメント

  • 画伯
    いつも拝見しております。さらに頑張っていますね。なかなか会えないけど、画伯のブログでいつも元気もらってますよ。

  • 茨城の友人さん
    こちらこそ、いつもありがとうございます。そうおっしゃって下さるととても励みになります。
    今年は、会えませんでしたが、コロナが落ち着いたら、また笑顔あふれるご家族に会いたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です