教える側、教わる側、立場を超えて・・・

 

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

 誰もが愛を伝える偉大なる教師。

素晴らしい教師は、和価値愛を通して、愛を明確にしてくれる。そして、日常生活において、愛を表現する。

悟る事は、どこか山奥で修行するばかりが、学びではありません。

 

教えることと教わることが溶けあう瞬間

立場に振り回される現実社会では、人と人との触れ愛を通して、教えることと教わることが溶け愛、大切なことが明確になる。

  • 教える事に横柄になってはいけない。
  • 学ぶ事に卑屈になってはいけない。

双方が、尊い学び愛。

偉大なる教師は、教えることも、教わることも等しいことを知っている。

価値愛を通して、人生の必須課程であると教えてくれる。

教師も生徒も、人生という教室で、学び愛、学んだことは、出し惜しみしないようにしよう。

出し惜しみせず、人生のキャンドル サービスとして、共に生きる喜びを味わいたいものです。

 

そんな学び愛を忘れさせるものとは?

自我は、後悔罪悪感を賭して、今という栄光に目覚めることを恐れています。

後悔・罪悪感の夢の中にばかりいると教えるを横柄だと言う。

「そんな教えるようなことはないよ」と卑屈にならないで!

時間という概念が、自分が先に知ったという特権に酔い知れてしまい、和価値愛から遠ざかろうとする。

「先に知ったかどうかなんて関係ないのです」

 

愛は、時間を超越する。

  • 生徒がいるから、教師にもなれる。
  • 教師がいるから、生徒にもなれる。

後悔・罪悪感という夢から目覚め、不安・恐れを手放そう。

今という真実を抱きしめ、学び愛を楽しみましょう。

時間も超え、空間も超えて、本当の自分らしくなろう。

 

本当の自分を知るあなたは、自分に謙虚。

自我は、特許が大好きですが、無条件の愛には、特許もなければ、特権もいらない。

時間を超えて、空間を超えて、過去の積み重ねてきた解釈に振り回されない強さを身につけよう。

 

今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です