船に乗ってやってきた?

魚の絵しか描けない保険屋こと魚画伯です。
今日も生かされている事に、感謝しながら、
精一杯生きていきましょう。
今日もありがとうございます。
本日分かち合い(愛)たい神様は・・・・
鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)様でした。
IMG_0001.jpg
テーマ:ユニークさ 時空を超える 発想の転換
『あなたがたは皆旅人です。旅はいつも見知らぬ
世界を見せてくれ、新しい出逢いをもたらします。
私は空を自由に翔る船。あなたを新しい世界、
思いもかけない場所へと運びましょう。
新しい世界を知りたいなら、私を呼びなさい。』

建御雷之男神を高天原から
人間界へ運んだ船の精霊から
頂いたインスピレーションひらめき
愛・喜び・感謝・光・癒しが、
天の鳥船にのって、どんどん
地球に舞い降りて・・・・・きらきら
マザー・アースであるこの地球が、
光りに満たされるイメージが
見えるような氣がする今日この頃ですウィンク
もし自信を失って、くじけそうに
なったら、なぜこの地球に人間として
やってきたのか思い出す時なのかも
しれないと思う今日この頃です泣き笑い
この鳥之石楠船神は、
神様を運ぶ船きらきら
すべて繋がっている偉大な存在でもあり、
分離というマトリックスを設計し、
その中で、個別の小さな存在でもある
事ができる矛盾に理解しにくいかも
しれませんが、どちらも同時に存在して
いるのだと思う今日この頃です四つ葉
偉大さを一旦忘れ、偉大さを思い出す。
この神の呼吸のように繰り返す人生の
喜びのゲームを楽しむためにこの幻想
というフィールド、地球にやってきた
と思い出せば、自ずと何をしたいかひらめき
心の中から湧きあがる光りと共に、
明確になるでしょう・・・・
そんなメッセージが浮かんできましたスマイル
浮かんだメッセージをそのまま
書いていると、このマトリックスにいる
矮小な自分にとって、理解できず、
「なんのこっちゃ・・・」って思う事が
多々ありますが・・・ウィンク
別のシーンや、何氣ない友達の言葉や
いろいろな角度で見つめたり、
あるがまま、今までの価値感を
はさまず、ただぼんやり見つめていたり
すると、「ああ、そういう事きらきら」って、
不思議とつじつまがあったりして、
ワクワクする今日この頃ですスマイル
毎朝、浄化の時間を
積極的に設ける事でスマイル
今、生かされている・・・・きらきら
そして、同時に生きている・・・きらきら
肉体的にもきらきら、精神的にもきらきら、霊的にもきらきら
生きているのだと・・・・きらきらきらきらきらきら
今日の天の船の神様を想像する事で、
なんだか、この地球にやってきた事を
思い出せそうで、愛とは何か、
光りとは何か意識できましたスマイル
この地球でいられる尊い瞬間を
大切にしながら、偉大なる自分も、
肉体に囚われる矮小な自分も
楽しみながら、過ごしていきましょうスマイル
困難なように見える状況も、
すべて、自分が何者であるか?
自分がどこからやってきたのか?
偉大なる存在としての本当の自分を
思い出す神様が作りだした
アイ(愛)テムウィンク
その神様そのものが、自分自身であり、
すべての状況は、神様であるあなた様が
作り出した心の投影と思い出せば、
何も恐れるものはないと教えてくれて
いるような氣がする今日この頃です手書きハート
今日も浮かんだメッセージを
矮小な小生のフィルターをなるべく
通さず書かせて頂いたのですが、
なかなか理解しにくい内容かも
しれませんが・・・・・ウィンク
今、分からなくても、ふっとした時に、
ああそうだった、そうだった・・・・
生きるって素晴らしい~そのために、
この地球にやってきたんだ~って
この感謝の氣持ちを和価値愛できたら
嬉しい今日この頃です四つ葉四つ葉四つ葉
今日も、あなた様が、あなた様らしく、
偉大でもあり、ちっぽけな自分を
楽しみながら、光り輝き、素晴らしい
日でありますように晴れ晴れ晴れ

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

3 件のコメント

  • たゆとう小舟にひとりのって・・・・大海原に浮かんでいる私・・・・
    これから晴天が続くのか大嵐がやってくるのか・・・でも自分を信じるしか生き残る道はないんですよね。

  • ナイトサファリさん
    いつもありがとうございます。
    その晴天を創るのも、大嵐を創るのも、
    ナイトさんの心の外にある
    何か別の神様のようなもの・・・・
    偶像が作るものではありません。

    すべては、繋がっていて、
    すべてナイトさんの心の中の
    出来事なのだと思う今日この頃・・・

    晴天の海に浮かんでいたいのか、
    大嵐の海に浮かんでいたいのかは、
    ナイトさんの意志であると思う
    今日この頃です。

    どんな天候であっても、
    すべては繋がっているので、
    船に乗る時は、オール(すべて)は、
    手放さないで下さいね(笑)

  • 目に見える、目の前の事だけであくせくとし、気がつけば悔いと反省のみしか残っていない・・・そんな日常を送っているように思います。
    この貴重な一時を自分ばかりでなく、周りにいる人たちと共も含めて、大らかな気持ちで良い時間を過ごしたいとずっと思って来たようには思いますけど、なかなか理想と現実が合ってくれません。(苦笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA