自我のピースと全体である愛の絵の完成

おはようございます\(^o^)/
精神的にも肉体的にもバランスを整える
スーパー・プロデューサーの魚画伯です。
ほうぼうIMG.jpg
分離という幻想に包まれたばらばらのように
見える自我のピースが、大いなる愛の絵を
完成させようとしています。
自分を取り囲む自我の狭い解釈だけではく、
内なる自分を信じ、視野を広げてみよう。
人生の折り返し地点で、愛・光・喜び・感謝に
同調しながら、今起こっている状況をよく
見つめ愛ましょう。
自我のピースと全体である愛の絵の完成を
繋ぐ天の橋を渡りながら、両極を受け入れながら、
橋の中央で、今をときめき愛、今をきらめき愛、
今という栄光を和価値愛たい今日この頃です。
過去の幻想である解釈を通して、正しくなければ
行動しないなどと思考のおしゃべりをやめよう。
判断をニーズではなく、内なるウォンツに従いながら、
人生の復路の先に何が見えるのか理解できなくても、
一歩一歩謙虚に、歩みをとめず、あるがまま、
ありのまま、しなやかに本当の自分・人生前向きな
あなた様の待つ場所へ還りたい今日この頃です。
ばらばらのように見えたピースは、すべて繋がっている。
ピースそのものは、すべて平和そのものであり、
過去に作り上げた心の葛藤をカットし、無条件の愛、
全体に繋がる祝福、披露宴は、全員出席して始まる事の
意味がなんとなくわかってきた今日この頃です。
早すぎる事もなく、遅すぎる事もない、常に最高・最幸の
タイミングで事は起こっている必然を喜び愛・讃え愛・
和価値愛ながら、学び愛・磨き愛・研ぎ愛をしましょう。
今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、
ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です