時には、自分の人生を観客のように見つめる\(^o^)/

おはようございます\(^o^)/
精神的にも肉体的にもバランスを整える
スーパー・プロデューサーの魚画伯です。
アユ08,5,1IMG.jpg
魂の乗り物・肉体に入り込む事で、
この地球で分離という幻想をリアルに
感じさせてくれる人生の舞台。
その舞台では、自我の夢と共に、境界線が
あるように思えますが、もと来た宇宙の
フィールドでは、境界線がない事を内なる
自分は知っています。
内なる故郷に感謝。
あなたと私を区別する境界線はない。
一人ひとりが宇宙の音色を作りだす音符
のようなもの。
あなたと私が共鳴する光のオーケストラで、
人生を演出し、誰もが無条件の愛であり、
誰もが光・主人公である事を思い出す物語に
うっとりしながら、あるがまま、ありのままに、
今という最高・最幸・最光のシーンをあなたと
一緒に楽しみ愛たい今日この頃です。
自我の作りだす外側と本当の自分が溢れだす
内側を区別しているように見える境界線が、
溶けだしている様子が目に浮かんできました。
あなたの毛穴という毛穴からすべて、光が
溢れている。
そして、私も・・・
今日も出逢いに感謝しながら、光の共鳴、
何の区別も、まして差別もない宇宙の音色に
人生の折り返し地点で、自分という舞台を
特等席で、観客したい今日この頃です。
観客した思いを、人生の舞台で、忘れず、
自分を偽らず、自分を欺かず、地に足をつけながら、
今日も今という栄光の舞台を讃え愛たいです。
今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、
ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です