まぼろしに恋せず、今を抱きしめよう\(^o^)/

おはようございます\(^o^)/
精神的にも肉体的にもバランスを整える
スーパー・プロデューサーの魚画伯です。
2007-04-16 22:15:52
過去という後悔・罪悪感を通して、世界を
見つめている間は、無条件の愛そのものである
本当の自分を理解する事はできない。
後悔・罪悪感は、本当の自分から遠ざかり、
自我の夢の延長を受け入れ、盲目的に信じる
あなたの選択によるものであると教えてくれました。
本当の自分から遠ざかる人生の往路である旅は、
学びに必要であると怒りや悲しみを肯定しようとする。
自我の仮面を被り、自分を欺かないでと
内なるメッセージは、目覚まし時計のように
鳴り響いている。
その目覚まし時計は、自我の計画によって、
計画的に覆い隠されていますが、目覚めに早い、
遅いはないと教えてくれています。
愛は、時間も空間も超える。
一過性の快楽に世界をのっとられず、
比較・競争という概念を継続させようとする
自我の幻想を超えて、永遠の今を和価値愛ましょう。
横柄になったり、卑屈になったり、本当の
自分から遠ざかる旅は、もうこれ以上、あなたには
必要ありません。
自分で選択しようとしなければ・・・
愛には苦痛や攻撃が必要であると言ったのは、
条件付きの愛という仮面を被った偽りの自分。
過去も未来もまぼろし
過去を許し、自分を許し、自我の投影である
目の前の状況や相手を許し、自分をしばりつける
条件付きの愛という解釈を解放し、愛・光・喜び・
感謝と同調し、今を抱きしめよう。
許す者は、許された者の特権。
過去の目を通して正当化される攻撃の手を緩め、
特権を讃え愛ながら、一緒に和価値愛ましょう。
早いも遅いもない・・・
今日も明日も人生前向きなあなた様にとって、
ますます素敵で明るい日でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です