衣がえの時期に、心がえ

魚画伯です。

やっとできました。

これをお読みの人生前向きな方に
おかれましては、些細な事かもしれませんが。

通勤で、いつも最寄の駅へ歩く道中、
通学する子供たちの安全を守るため、
毎朝立っていらっしゃっている年配の方が
いらっしゃいます。
(以前、このブログでも触れさせて
いただいたので、ご存知の方も
いらっしゃるかもしれませんが・・・・)
なかなかタイミングがつかめず、
「おはようございます!
いつもありがとうございます」
と声をかけることができずにいました。
概ね日頃、会社の掃除をして下さる方や、
食事などを運んできて下さるお店の方などには、
話をかける事が好きな方にもかかわらず、
一度タイミングを逃してしまうと、
より自分から声をかけることが
できなくなってしまうグズグズの
性格をしております。
そんな性格が災いしてか、
今日こそ、声かけよう、声かけようと
一ヶ月が過ぎ、半年が過ぎ、
いっそのこと、ルートを変更して
会社に行こうかと思っていた日も
ございました。
氣づくタイミングをいつにしようか、
ぎりぎりのところで、時計を見て、
ふっと目の前で顔をあげて、
目があった瞬間に、
「おはようございます」って
言おうかな、などなど毎朝、
考えながら、あっという間に
1年が経ってしまいました。
(そんな大げさな・・・と思われる方も
いらっしゃるかもしれません)
タイミングを考えれば、考えるほど、
不自然な行動となり、ますます
声を掛けるタイミングを見失う
今日この頃です。

下を向いて、さあ、顔をあげて
みたら、相手の方が、逆を
向いていらっしゃったり、
他の小学生に声をかけて
いらっしゃったりして・・・・
そして、先月五月の末、
「六月の季節が変わる前、
今月中に決着をつけなければ・・・・
今思うとその時の緊張した表情を
自分で見てみたい今日この頃です。
その日は、タイミングを計るために、
予定など知っているはずであろう
手帳を思い出したかのように、
見て、(その時は、全く見る必要がないのに)
そのしまった時点で、
「おはようございます」
と言えたのである。
(やっと言えた~スマイル)

(いつもありがとうございます。
という言葉は付け加える事は
できませんでしたが)
もしかすると、その道を通る小学生よりも、
緊張のあまり、大きな声がでてしまった
かも知れないと思う今日この頃ですうっしっし
翌日、
「おはようございます、
今まで挨拶しようと思って、
毎日通っていたのですが、
なかなか、タイミングをつかめず・・・
昨日は、勇氣を出して、
声をかけることができて、よかったです。
いつも子供たちや大人たちの安全のために、
毎日ありがとうございます。」
とすらすら言えることができました。
今までの緊張はなんだったんだろう・・・
その日、目の前の太陽がいつもよりも、
大きくキラキラ輝いて見えました晴れ
そのおじさんの「いってらっしゃい」
という言葉が、やさしく背中を後押ししてくれた。

時々、「お目にかかった際、
あの朝立っている人、
声かけられたの?」
と心配して下さった方々、
「おかげさまで、心にカツを
いれて、(鰹)
声、
かけることができました。
ありがとうございます。」
皆様のやさしさに、
感謝しております。
挨拶に一年以上かかってしまう
魚画伯でした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

16 件のコメント

  • 長谷川さんのような体験は皆様おありではないでしょうか
    タイミングって難しいものですね
    そこには縁というものを感じてしまいます

  • 気にかかっていればかかっているほど
    タイミングって難しいですね

    声をかけることができてよかったですね(^^)
    心底からホッとなさったことでしょう

  • 確かに~風味といったら、そのものは~ではないですね。(笑)
    しかし、良い言葉が次々とよく浮かびますね。
    それだけ観察力がいいからなにでしょうね。

    挨拶・・・自分から言うのはちょっと勇気がいるときがありますが、思い切って言ってみたほうがすっきりすると思います。たとえ、先方から返事がなくても、むしろ先方の返事を期待することをせず、自分のためにやってほしいと思いますね。
    私はいつもスポ少の子供たちに、そのように言っています。

  • 武魂さん
    ありがとうございます。
    タイミングがつかめず、
    勇氣がでないのは、
    小生だけかと思いました。
    「皆様おあり」という
    お言葉に、少し、
    ホッとしている今日この頃です。
    お陰様で、
    どんなご縁となるか、
    楽しみになってきました。

  • engawanekoさん
    いつもありがとうございます。
    はい、おかげさまで、
    心底からホッとしている
    今日この頃です。
    救われました~(笑)

  • リエさん0037さん
    いつもありがとうございます。
    リエさんのコメントを
    拝見して、昔、業界の研修で、
    あいさつとは・・・

    あ・・・明るく
    い・・・いつも
    さ・・・先に
    つ・・・伝わるように

    と教えて頂いた事
    思い出しました。

    おっしゃるとおり、
    先方から返事がくるこない
    関係なく・・・と
    考えていれば、
    心が楽ですね。

    感謝しております。

  • branch0825さん
    ご丁寧にありがとうございます。
    感動もんだなんて、
    テレてしまう今日この頃です。
    趣味で描いているだけですが、
    感動だなんておっしゃって
    下さり、ますます
    描きたくなってきた
    今日この頃です。

  • ああ、いい話ですね~。
    形は変われど、誰にもあるものですよね。タイミングを逸してというか、なぜか出来ないこと。
    そういうことが氷解する瞬間というものを感じさせてくれた一文ですね。イイですね~。
    こういう人だから、こんな絵が書けるんでしょうね。
    さらに言葉選び……難しくないですか。
    私、いつも 「言葉も自分で考えるんでしょ」 と言われます。そのたびごとに、「はい。それが大変なんですよ」 と答えます。
    来年の分は、ついに初の 「ベスト版」 で行こうかと思ってますけど……。
    ともあれ、良いお話をありがとうございました。

  • タイミングって難しいですよね。
    一度 タイミング外すとうまく行かないもので、昔スキーのリフトに中々乗れず何回見送った事でしょう(~_~;)

  • sunny-smile2005さん
    いつもありがとうございます。
    そのタイミングも難しいですね~。

    よく、それで渋滞させている
    女の子いました(笑)、いました(笑)

  • ふふっ(*^^) かつお風味で笑わせていただき、日記で微笑ましいキモチにさせていただき 幸せ気分をありがとうございます!

  • びぃ。さん
    いつもありがとうございます。
    笑って頂き、ありがとうございます。
    うけるか自信がなかったもので、
    救われました。
    ちなみにうちの娘も
    アイスはやめられません。

  • すごく分かります!!!このチョッとの勇気がなかなかでないんです・・・子供には、「自分から元気よく挨拶しなさい!」って言うくせに、言えないことあります。タイミングとか何にも考えていない子供のほうが、しっかり挨拶できていたりして・・・画伯もクリアできてよかったですね。

  • 雷神さん
    ありがとうございます。
    お陰様で、クリアできました。
    小生も自分ではできないことを
    ついつい子供に要求して
    しまっているなぁ~と
    反省する今日この頃です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です