今日も心は、いっとう賞!

魚画伯です。

今日は、幻の魚、「いとう」を
描いてみました四つ葉

そんな訳で、いとうだけに、
魚画伯流駄洒落で、
「いとうをかしウィンク

いよいよ2月に入り、
プロ野球選手もキャンプが
スタートし、お陰様で、小生も
ようやく?正月氣分びっくりが抜けて
ますます張り切っていこうと
思う今日この頃ですOK

ここでは、あえて、「頑張る」
という表現を使わずに、
「張り切る」という表現にしたのは、
訳がございますひらめき

今日、研修の帰り道、
尊敬している会社の大先輩の伊藤さんが、
「頑張る」とあるものが張ってしまうから、
頑張りすぎるのは、よくないかもしれない
と教えてくれました。

「ハセ、がんばると何が張るの?」
という先輩の問いに、
「えっ?ガンバルだから、ガン?」

「そう、頑張りすぎると、ストレスが
たまって、結果、ガン細胞が活発
してしまうんだよスマイル
と教えてくれた。

今日は、駄洒落のオンパレードでしたがうっしっし
単なる駄洒落のようで、
日本語って、本当によくできているな~と
思うと同時に、深い意味花
感じる今日この頃です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

10 件のコメント

  • 張り切る・・・いい言葉ですね。
    でも、自然に頑張るが出てしまう「あたごおかりな」です。  
    これでストレス感じなければ良いんですよね、魚年画伯さん。

  • 普段「頑張れ!」「頑張ろう!」と使っていて、違和感がぬぐえない気持ちでいました。
    そうか、「さあ、張り切って!」「張り切って、ばんばんやろう」・・・いい感じですね。
    ありがとうございました。

  • 幻の魚「いとう」、初めて知りました。
    「いとう をかし」もnice!
    私も最近、「いとをかし」を大切にしたいな~と思っています。
    そう思える素敵なものが、
    日本には沢山あるんですものね!
    魚年画伯さんの絵も、「いとをかし」です!

  • 武魂さん
    いつもありがとうございます。
    先日、地元の回転寿司で、
    幻の魚「いとう」が
    回っていましたが、
    一貫で、300円でしたので、
    家族で、見送り致しました。

  • あたごおかりなさん
    いつもありがとうございます。
    もちろんですよ。
    でも、言う方と言われる方、
    双方にストレスがないことが
    大前提ですよね。
    元氣づけるつもりが、
    相手側が、こんなに頑張っているのに、
    更に、何を頑張ればいいの?
    という方にプレッシャーを
    与えてしまったら大変ですよね。

  • green-mintsさん
    ありがとうございます。
    まだまだ知らない魚が
    いっぱい。
    今後の人生で、更に
    どんな魚を通じて、
    学べるかワクワクする
    今日この頃です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です