三日坊主でもいいじゃないか?!

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

何かを始めようとしたとき、「どうせまた三日坊主になるからやめておこう」なんて諦めていませんか?

何かを始めようと思ったら、始めようとするその瞬間の情熱を大切にしよう。

三日坊主でもいいじゃないか?!

私たちは、子供の頃から、「始めるのなら、最後までやれっ!!」って教わってきました。

子供の頃、最後までっていつまでのこと?なんて思ったのは、小生だけでしょうか?

死ぬまで?スポーツなら優勝するまで?

始めたくなったその瞬間を大事にしよう。

「続けられるかどうか分からないから」と始めることをためらっていないだろうか?

人生は一度きり。

やらずに後悔するよりも、やって後悔しようなんて言葉を耳にしたことがある人も多いでしょう。

その言葉を信じて、なんでも手をつけるのは、考え物です。

しかし、ココロの底からやりたい!って思ったらGOサイン!!

理屈を超えた「始めたい」というココロの声をもっと信じよう。

結果続けられなくてもいい。

結果、三日坊主でもいいじゃないか?!

何もやらないよりも、三日続いたんだから!!

一日休んで、また三日坊主。

それでも、一週間の大半は、情熱を注いだんだから。

情熱を注げ!!

三日坊主でもいい。

その代わり、その三日間は、情熱を注ごう。

これからずっと続けなければと気負うのではなく、せめて三日くらいは全力で!!

そんなスタンスで、新たなことにチャレンジしてみては?!

最後に・・・

どうせ最後まで続けられないのなら、最初からやらない方がいい?

せっかく始めようとするココロの灯を大切にしよう。

続けられなかったら恥ずかしい。

三日坊主は恥ずかしいと子供の頃から教わってきたことなんて忘れて、始めようと思った氣持ちを大切に。

三日坊主なことを繰り返しているうちに、本当にやりたいことが見つかったり、その経験が活かされるときがきっとくるさ。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です