樹上完熟豆ってご存知ですか?

昨日は人生の先輩にこだわりのこだわりのこだわりのお土産頂きました。

厳選樹上完熟豆

こういう製法があるなんて知らなかった

通常は、生産の効率を上げるために、すぐに珈琲豆の皮を剥くのに対して、こちらのこちらのは、一つ一つ丁寧に皮を剥くまで、木の上で生きたまま熟成させてから収穫するそうです。

考えただけでも、氣が遠くなる作業・・・

日系三世の方がこだわって収穫した珈琲豆。

それを考えただけで、猪木自叙伝を思い出す。

夢や希望を求めて、ブラジルに渡った日本人魂もあわせて、心して頂きます。

頂く心構え

頂く前から、ワクワクしています。

果たして、自分が飲み比べできるような舌を持ち合わせているかどうか自信はありませんが、小生も一杯一杯丁寧に入れて、頂きたいと思います。

本を忘れず、末を乱さず

生産者の氣持ち、そしてそれを選び抜いた方々、すべての仕事に感謝の氣持ちを忘れずに頂きます。

豊園茶舗さんが選んだ・・・それだけでもう信用に値しますね。

「あ~違いの分かる男になりたい」(笑)

おかげさまで、明日からも頑張れそうです。

封を開けた時の香り・・・「あ~幸せ」

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です