自己の価値を思い出し、自分を信頼しよう。

【瞑想の原文】

変容の扉を開けて、今を讃え愛ましょう。目に映るすべては過去の投影。過去に何を見てきたかに囚われず、今を見よう。真実は今。自分自身をあるがままに見よう。

 

過去の投影を通して、責任転嫁は無駄である。そんなことで人生を浪費してはならない。身勝手な自我の批判は誰も喜ばない。もし行動が間違っていたら、後悔・罪悪感を加えないで、あるがまま、ありのまま、反省すればいい。

 

感謝と共に浄化をしよう。どんなに苦痛な状況であっても、身勝手な自己批判をせずに、内なる平和を思い出そう。あなたの疑いは、本当のあなたから遠ざかる。愛を受け入れ本当の自分らしく振る舞いましょう。

 

【瞑想の解説文】

今、目の前に映っているのは?

変容の扉を開けて、今を讃え愛ましょう。目に映るすべては〈過去の投影〉に過ぎない。今のあなたが望んでいようがいまいが、今目の前に広がる世界は、過去に臨んできた結果でもあるのです。過去に何を見てきたかに囚われず、今を見よう。人生の折り返し地点で、何を今投影したいか?もう一度、本当の自分を見つめ直してみましょう。真実は今。自分自身をあるがままに見ることで、これからの人生が創造されます。

今を生きよう。

過去の投影を通して、責任転嫁は無駄である。そんなことで人生を浪費してはならない。後悔・罪悪感は、つい犯人捜しをしたくなる。犯人は自分自身。自分が引き寄せて来たことに責任を持ちましょう。責任を持つからと言って、自分を責める必要もない。いいか悪いかは、自我のあなたには分かりもしないのだから。判断は内なる本当の自分に委ねればいい。身勝手な自我の批判は誰も喜ばない。もし行動が間違っていたら、後悔・罪悪感を加えないで、あるがまま、ありのまま、反省すればいい。反省をしたら変容の扉の前で、立ち上がりましょう。

感謝があなたを運んでくれる。

反省を進めるのは、感謝というエネルギー。感謝すればするほど、浄化も進む。感謝と共に浄化をしよう。どんなに苦痛な状況であっても、身勝手な自己批判をせずに、内なる平和を思い出そう。あなたの疑えば、無条件の愛そのものである本当の自分自身を忘れてしまう。本当のあなたから遠ざからず、素顔・笑顔を見せて。もう反省は終わった。後は立ち上がるだけ。愛を受け入れ本当の自分らしく振る舞いましょう。自分自身から湧きあがる最高の贈り物を受け取って下さい。

最後に・・・

過去・・04『整理整頓』と『真実』
現在・・13『変容』と『自己』
未来・・10『運命』と『平和』

過去

感情と理性を一致させ、大人になろう。過去を夢見るあなたはまだ子供。今を生きる強い精神力と共に、大人になろう。大人とは夢を忘れたり、小さくまとまることではない。感情と理性がばらばらである人間はまだまだ成長段階。一緒に成長の階段を上りましょう。

現在

変容の扉を前に、過去に戻らせようとする自我の抵抗に遭うかもしれない。そんな時こそ、本当の自分が大切にしてきたことは何か見つめ直すチャンス。自我の夢から目覚め、内なる自己を見出しましょう。内なる自己は親友。ずっとあなたが本当の自分を思い出すまで見守っています。

未来

運命の回転の中心で平和を思い出しましょう。あなたが目覚めれば過去がどんなにちらかっていても、整理整頓される。ココロの浄化を進め、今を一緒に歩こう。あなたの素顔・笑顔が平和とは何かを教えてくれる。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*