人生は生き残りゲームのように思えるような状況にも、自分のココロにサバを読まず、今を懸命に生きる。

<瞑想の原文>

崩壊と思えるような現象を目の前にしても、人生で必要なものは、すべてそろえられていると信頼して下さい。自我の作り出す分離という幻想の中で、人生は生き残りゲームのように認識しているかもしれない。そのことは、後悔・罪悪感を通して、もっともらしいことと思えるかもしれない。生き残りゲームの主人公となって楽しむのは、ゲームの中だけにしよう。人生は生き残りゲームではない。

 

後悔・罪悪感を手放し、報われなかった感情を見つめ直しましょう。過去は幻想であり、今のあなたのエネルギーを奪うものは、浄化しよう。どんな状況であっても、アキラメ、受け入れ、感謝の光で満たそう。あなたが本当の自分を信じ、受け入れるのなら、すべての経験は踏み石となる。踏み石は、あなたのココロとカラダを整える医師であり、その選択はあなたの意志に委ねられている。

 

内なる医師を解放しよう。誰もが、問題を作りだした時、解答は同時に作られているのです。過去の幻想を通して、見捨てられるという不安・恐れを手放しなさい。見捨てるのはあなたの意志の選択であり、あなたが望まなければ見捨てられることも、孤立することもありません。すべては繋がっている。すべては繋がっていて、どこまでいっても自分自身。孤独は真実ですが、孤立は幻想。今を生き、自分のココロにサバを読まず、生き残りゲームでの遊びを卒業し、内なる信念と共に生きよう。

<瞑想の解説文>

人生は生き残りゲームのようなものなの?

崩壊と思えるような現象を目の前にしても、人生で必要なものは、すべてそろえられていると信頼して下さい。そろえられていると確信していなければ、あなたを守る応援団は、がっかりするかもしれません。すべては順調、順調。自我の作り出す分離という幻想の中では、人生は生き残りゲームのように認識してしまっているかもしれない。あなたがその氣になって、本当の自分・真実に目覚めれば、生き残りゲームは自我の作り出した夢でしかないと氣づける。生き残りゲームは、後悔・罪悪感を通して、更に現実味を帯びて、もっともらしいことと思えるかもしれない。生き残りゲームの主人公となって楽しむのは、ゲームの中だけにしよう。はっきり言います!人生は生き残りゲームではありません。そのことを胆(きも)に銘じて下さい。

あなたの経験を活かす(いかす)も転す(ころす)も・・・

後悔・罪悪感を手放し、報われなかった感情を見つめ直しましょう。自分を責めるのではなく、まっすぐに感情と向き愛ましょう。人生の折り返し地点で、自分の人生の舞台を見つめれば、眠っていた能力・才能が見えてくるでしょう。どんなことも乗り越えられるあなたに与えられたユニークな能力・才能が見えてくる。過去は幻想であり、今のあなたのエネルギーを奪うものは、許し、受け入れ、流しましょう。受け流すことで、浄化が進みます。能力・才能を磨くには、浄化というサンドペーパーが必要です。浄化を進め、あなたという原石を磨きに磨いて、感謝の光を解き放って下さい。磨けば磨くほどあなたの経験が活かされる。

あなたが本当の自分を信じ、受け入れるのなら、すべての経験は踏み石となる。踏みは、あなたのココロとカラダを整える医師であり、その選択はあなたの意志に委ねられている。

 

問題が作られた時、同時に作られるものとは?

内なる医師を解放しよう。誰もが、問題を作りだした時、解答は同時に作られているのです。過去の幻想を通して、見捨てられるという不安・恐れを手放しなさい。見捨てるのはあなたの意志の選択であり、あなたが望まなければ見捨てられることも、孤立することもありません。あなたを応援し続ける精霊たちにもたれかかってもいいのです。すべては繋がっている。すべては繋がっていて、どこまでいっても自分自身。孤独は真実ですが、孤立は幻想。あなたがたった一人ではありません。それが真実。今を生き、自分のココロにサバを読まず、生き残りゲームでの遊びを卒業し、内なる信念と共に生きよう。

最後に・・・

過去・・16『崩壊』と『安全』
現在・・12『犠牲』と『調和』
未来・・18『影』と『信念』

過去

崩壊は浄化が必要な時に訪れる。条件付きの愛で作られた幻想の世界で、崩壊するものに執着せず、安全で守られてきた大切なことに氣づこう。守らてきた本当に大切なことは、崩壊していない。生き残りゲームという幻想で、だまされていはいけない。ココロがダマにならないように。

現在

崩壊を通して学んだ経験を感謝しながら踏み石としよう。踏み石は今という出逢いを通して強化される。共感・共有・和価値愛を深め、調和の光を解き放ちましょう。生き残りゲームという幻想の中での期待は裏切られる。そんな期待は、あなたという偉大なる存在から見れば、ちっぽけなもの。ちっぽけなものに執着せず、内なる自分・真実を表現し、今日という日を精一杯生きよう。

未来

後悔・罪悪感を通して、未来も不安や恐れでいっぱいにしないようにしましょう。影は幻想であり、光が真実。病は幻想であり、健康が真実。あなたが目覚めれば、ココロもカラダも調和する。あなたの免疫力を信念と共に信じて下さい。信念を執着に置き換えないで下さい。自我の上書き保存しないようにしましょう。できないことは幻想。あなたは既にできている。

 

今日から5月ですね。新年度が始まって一カ月。環境の変化に張りつめていたココロとカラダに疲れが見え始める時期。そんな時は、過去や未来にココロを奪われるのではなく、今を懸命に生きることに意識を集中しよう。あなたが今を生きることを待っている存在があります。安全で守らてきたことに感謝し、あなたの乗り越えてきたことを調和の光で和価値愛、どんなことも乗り越えられると確信して下さい。時には、人生の折り返し地点で、本当に大切なことは何か?問いかけてみると、ちゃんと答えてくれるでしょう。あなたの応援団、精霊たちは、あなたの問いかけを待っています。

生き急がず、目先の緊急中毒から一歩離れましょう。浄化を進めるために、ココロとカラダの整理整頓をして、人生前向きなあなた様にとって、素敵な5月スタートとなりますように。今日は、そんな願いを込めて、書かせて頂きました。


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA