現状打破!あなたにヒラメキが届きますように。ヒラメを描きました。

今日もヒラメキが届いていますか? あなたの直感力を磨くお手伝いをしたい。

家族の絆を深めるスーパー・プロデューサーの魚画伯です。

ヒラメとカレイの見分け方は、

左ヒラメ右カレイ・・・と覚える。

お腹から見て、目が左に寄っていれば、ヒラメ。右に寄っていれば、カレイ。

でも、種類によっては、時々、右のヒラメも左のカレイもあるそうですよ。

 

「現状を打破するヒラメキ」・・・あなたに届いていますか?

ヒラメの絵に込めた思いとは?

見てくれたあなたが・・・

後悔・罪悪感を手放して、今を乗り越えるヒラメキが届きますように。
「乗り越えられない壁は、目の前に現れない」「答えは、問題を作り出す前にできている」と直感的に知ってほしい。

そんな願いを込めて、ヒラメ(平目)と言葉を描かせて頂きました。

あなたが、乗り越える答えを思い出した時、ヒラメキの裏には、華麗な人生が待っている!
と確信しております。

ヒラメをひっくり返しても、カレイにはなりませんけどね(笑)

 

人生はキャンドルサービスのようなもの。

あなたのヒラメキが、キャンドルサービスのように・・・
まわりの人たちのヒラメキにもなるのです。

 

後悔罪悪感は、あなたの第三の目が閉じてしまいます。

さあ、あなたも後悔・罪悪感で閉じてしまった第三の目を開けよう。

「眉間(みけん)にシワが寄って、考え過ぎて疲れている」という方は、内臓調整療法師として、施術致します。

 

 

真鯛と双壁(そうへき)をなすな白身の最高級!

歯ごたえがあって、脂ののりが、絶妙。
そしてうま味が濃い魚。

煮もの蒸しもの焼きもの・・・なんでもござれ!

 

特に、ヒラメの刺身は、高級魚と言われるだけあって、最高ですよね。
ヒラメのひれのつけ根の部分【縁側】は、寿司のたねとしては逸品!

回転すしでは、なかなかお目にかかれない。

 

春のヒラメは、ネコマタギ。

ヒラメの旬は、冬。

3月に入ると身がやせてきてしまう。

“猫さえ、またいで通る”と言われ、“春のヒラメは、ネコマタギ”と言い伝えられているそうです。

魚画伯
 
 ヒラメもヒラメキも旬が大事! [/voice] 

乗り越えるヒラメキがあなたに届いたら、即実行!・・・ですよね。
 

 

出来上がったヒラメの絵と言葉はこちら!

一人でも多くの人が、華麗(カレイ)な人生を送ってほしい。

そのためのヒントは、あなたの内側からあふれています。

 

最後に・・・

最後までご覧下さり、ありがとうございます。

家族の絆を深めるスーパー・プロデューサー魚画伯として、あなたの勇氣と元氣の源となれたら嬉しいです。

 

人生は「あっ」という間だから・・・

あれこれ考え過ぎず、立ち止まり過ぎず、後悔・罪悪感を手放して、直感力を磨きましょう。

さあ、今日も自分を信じて、ご一緒に! 張り切って生きましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA