男なら本塁打より手堅い安打!

中学の同級生が営む居酒屋IPPO(イッポ)さん

いつも、ビールの銘柄を選ばせてくれて、本当にありがたい。

トイレに行くと・・・張り紙が・・・

男なら本塁打より手堅い安打

トイレで酔いがさめてしまった(苦笑)

自分の営業スタイルに置き換えてみた

振り返ってみると30代前半

営業の現場で、本塁打ばかり狙っていたのかもしれない。

外資系生保特有の洗脳により??

「自分にすべて任せてもらわなければ、この家族を守れない」と力が入り過ぎていたのかもしれません。

そう思う方向性はブレていませんが、志は高過ぎれば、暑苦しいですよね。

 

ホームランがすべてではない

すべて任せてもらわなければ・・・と強過ぎる情熱は・・・

絶大な信用を得るか?

「余計なお世話だ」と相手と対峙して反感を買うか?

ハイリスク・ハイリターンな営業スタイルだったような気がします。

「すべて任せてもらわなければ・・・」というのは、自分勝手な理屈であったのだと今ならよく分かる。

本塁打以外は、かっこ悪いとでも思っていたのかな?

自分は、ホームランバッターだ・・・なんてちっぽけなプライドが邪魔してたのかな?

 

手堅い安打

一部任せてくれるだけでもいい。

もっと言うなら、まったく任せてもらわなくても、どっちでもいい。

 

「今も将来も役に立つ話」を通して、「役に立った」と言ってもらえるだけでいい。

そう思える今の自分にぴったりな言葉との出逢いに、その後のお酒がますます美味くなりました。

 

「男なら本塁打より手堅い安打」

読み返せば、読み返すほど味が出てくる。

こういう人生に深みが出るような言葉が書けるように、もっともっと人生経験積んでいきたいです。

 

上がれない満貫より、手堅いザンク・・・

ドライバーの飛距離より、あがってナンボ・・・

席に戻るまで、いろいろ考えてしまった月曜日の夜だった。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です