小生の絵が宮古島に?!

魚画伯
おはようございます。家族の絆を深めるスーパープロデューサーの長谷川です。 
 

宮古島に行っていらっしゃるお客様からLINE

大先輩でもあるお客様からメッセージが届きました。

長谷川さんの絵が宮古島の飲み屋さんのメニューにありました。さすがですね!

と写真と一緒にメッセージを送ってくださいました。

すぐに小生の絵と氣づいて、メッセージをくださる優しさに感謝の氣持ちでいっぱいです。

これは、小生の想像ですが・・・昔から仲のいいご夫婦ですので、「これ長谷川さんの絵じゃない?」「あ、本当だ!」なんて盛り上がりながら、お酒もすすんでいるんだろうな~♪

宮古島の飲み屋さんにも、小生の絵を氣に入ってくださり、メニューに使用してくださり、光栄です。お店のメニューから、おかげさまでお客様とのご縁が深まりました。そして、コロナが流行るこんな時期だからこそ、小生の鯛の絵と言葉で、少しでもお店の売り上げの貢献ができたら嬉しいです。

小生の絵を見つけてくださる喜び

今日の先輩だけでなく、各地で、小生の絵を見つけるとみんな嬉しそうに教えてくれます。

  • 「画伯の絵あったよ!」
  • 「魚画伯の絵見つけた!」
  • 「長谷川ちゃんの絵〇〇に飾ってあったよ!」

そんな嬉しいメッセージを頂けると本当に嬉しい瞬間です。改めて、魚の絵を描き続けて20年。本当によかった。

その先輩には、「お店から著作権料は一切頂いておりませんので、小生の代わりに飲み物一杯ご馳走してもらってください」と返信。大先輩より、オッケーのかわいいスタンプが送られてきました(笑)

これから使用されるお店や企業の方へお願い

特に著作権料は頂いておりませんが、個人的ではなく、お店などで使用する場合には、コメント欄などに「魚画伯の絵使います」とメッセージを頂けると更に嬉しいです。メッセージを頂いたお店や企業には、小生のブログなどでご紹介したり、応援したい氣持ちでおりますので。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です