不要な後悔・罪悪感を手放し、目の前の偉大なる教師に氣づこう。

学ぶ側に準備ができた時に偉大なる教師が目の前に現れる。

準備が整っていなければ、学びの機会は失われる。準備をしようとするあなたを邪魔するのは、後悔と罪悪感。楽観という光を照らし、過去に生きる事はやめよう。

過去や他人を呪ったところで、教師は現れない。

たとえ現れたとしても、それは学びの機会から遠ざかり、卑屈になるだけ。

偉大なる功績には、犠牲が伴うかもしれませんが、犠牲という概念を長引かせてはいけない。

反省はしても、後悔・罪悪感は加えない。不要なエネルギーを手放す事で、内なる自然と同調できる。生きていく中で、自分なりの答えを見つけるのも人生の醍醐味。

コントロールできない不自然な事に意識を集中させず、あるがまま、ありのまま、今を生きましょう。

鏡の中をよく見つめて下さい。

過去のフィルターで歪められた幻想を超えて、自我の仮面を脱ぎ去り、素顔をよく見つめましょう。

あなたの笑顔は、自然であり、世界を照らす大いなる力の終結。あなたの素顔の強さは、調和によって磨かれます。今、何を学び愛を深め、成長し愛しているかを見つめれば、何が偉大なる教師なのかよく分かります。そして、理解を深めたあなたも偉大なる教師なのです。

人生はキャンドルサービスのようなもの。

あなたの氣づきが、世界を照らす。

後悔・罪悪感の夢の中で、自分や他人のアラ探しをしているヒマはありません。

最後に・・・

過去・・05『智慧』と『楽観』
現在・・12『犠牲』と『自然』
未来・・08『力』『鏡』

楽観の光を通して、出逢いに氣づく。学ぶ側に準備が整った人にだけ偉大なる教師が現れる。もしくは、現れている人には、準備が整っていなければ、何も教わる事ができない。

後悔・罪悪感は、現状の否定ばかりで、偉大なる教師の存在も拒否してしまう。偉大なる教師は、今のあなたとの和価値愛を通して成長したいために目の前に現れてくれています。

しかし、次の学びを求めて、目の前の教師もあなたのもとを離れます。その教師からの学びを先延ばししないでと精霊たちは呼びかけています。

学ぶ側と教える側、受け取る側と与える側、双方等しいエネルギーで出逢っているからこそ、調和が強化される。

今という学び愛を喜び愛、今を生きる自然に同調しましょう。

 


和価値愛カードは、魚の絵がはいった潮の流れカード22枚とそれをサポートする愛の羅針盤カード49枚の2種類、計71枚より構成されています。
詳しい説明は下のページより
↓ ↓

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

最新情報をお届けします

Twitterで 魚画伯 をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です